玖保キリコのロックダウン☆ピープルスケッチ!

0


イギリスはロックダウン生活が4週目に入ってきました。 皆さま、いかがお過ごしでしょうか? 誰にとっても大変な時期ですが、春爛漫のいま、人の心をいやすかのように自然は美しく輝いています。 遠くまで歩いて散歩する方も多いと思います。レストランや劇場などのエンターテインメントがない代わりに、自然美の尊さにあらためて気づく良い機会にもなっていますね。

そしてオンラインの世界も大賑わい! バーチャルなチャットや作品披露がいっぱいで、これまた人間の創造力や想像力、力強さや美しさを讃えずにはいられません ^^ 本当に皆さん、素晴らしい!

私が今とっても楽しみにしていることの一つに、ロンドン在住漫画家、玖保キリコさんの公式ウェブサイトで発表されている連載「イギリスの素敵な あの人・この人」があります。これはロックダウンに対するキリコさん流のアクション。「外出制限にめげず、何か楽しいことを始めよう!」という思いから始められた企画だそうです ^^

私は彼女のインスタグラム(kubosoko)をフォローしているので、突然始まった楽しいスケッチの数々に目が釘付けに♡

イギリス・ロンドンで見かけたちょっと個性的な人たちの様子を、玖保キリコさんが卓越した観察眼で活写! ロックダウン期間ならではのスケッチも多く、興味深いのです。もちろんキリコ目線のクスリとさせられるユーモアもいっぱい ^^

ちょっと作品の一部をチラ見させてもらいまーす♡


生スケッチならではの味わいがなんとも言えず好き。

かなり頻繁に更新されているようなので、気になる方はぜひインスタグラムkubosokoをフォローして公式サイトをのぞいてみてください!

「イギリスの素敵な あの人・この人」
https://kubokiri.com

ブログ「キリコの新ザクザク雑記」
https://kubokiri.com/?page_id=58

・・・・・・・・・・・・・・

さて、あぶそる〜とロンドンでも新連載が2本、始まっています!

☆まずはロンドン市内で大人気のお料理教室「kitchen 34」を主宰されている料理家、金澤みずえさんの「MIZUE’s Greek Kitchen」。

MIZUE’s Greek Kitchen

ロンドンならではの移民文化がつくりあげたギリシャ料理の文化やレシピを、と〜っても素敵な文章と写真で綴ってくださいます♪  中東やギリシャに代表される地中海料理は私もいちばん心惹かれる料理ジャンルなので、連載が楽しみでなりません!

☆さて、もう一つはコッツウォルズの田舎とロンドンのデュアルライフを実現されている素敵なヘルスコーチ、まりこラベンダージョーンズさんの「まるごとセルフケア♡コッツウォルズから愛をこめて」。

まるごとセルフケア♡コッツウォルズから愛をこめて

今、世界中の人に必要なもの。それがセルフケアだというのは私も大賛成! うつくしいコッツウォルズの小さな村に佇むコテージから、ヨガやアーユルヴェーダといった先人の知恵をベースに、人の健康に関する根本的かつ必要なアドバイスに、しっかり耳を傾けていきたいです。

今後もバーチャル世界ではどんどん楽しいことや助け合い気運が高まっていきそうですね ^^  あぶそる〜とロンドンも、引き続きお楽しみください!

Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年に「あぶそる〜とロンドン / Absolute London」を立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。あぶそる〜とロンドンが選ぶ『ロンドンでしたい100のこと』(自由国民社)を2018年に上梓。

ウェブサイト

Leave A Reply