Season’s Greetings

0

ablon uk new hoopla banner


So this is Christmas … What have you done? … Another Year Over … クリスマスをいかがお過ごしですか?

くる日もくる日もネットであれこれ新聞記事を読みながら、日本のメディアの浅さ(報道の質と量!)とガッツのなさにがっかりし、愚かな人間たちの身勝手な行為に唖然とし、腹を立てる以外はボンヤリ気味に生きてしまった2018年も、残すところ1週間…。

今年はどこを見ても、昨年にまして混乱の世の中へ突き進んでしまったような気がします。自然災害のみならず、世界のあちこちの首脳のあまりに思慮のない決定が、協調の上に成り立っている世界秩序を乱し、世界平和を後退させ、地球を傷つけています。

ん、でも、楽しいはずのクリスマスなんですから、年末のボヤキはこのへんで…どうぞ、素敵なクリスマスを!

ablon #58 ny xmas (3)

P.S.

沖縄に米軍基地を新たに建設するための、辺野古の海の埋め立て中止に賛同いただける方(詳しい事情はこちら)、安倍政権はガンとして動きません。そこでぜひ、直接ホワイトハウスへの嘆願署名を!

 

ablon #58 ny xmas (2)

 

serendipity blog もよろしく…

Share.

About Author

つつみけいこ

京都東山の生まれ。19歳から雑誌の仕事(編集者/スタイリスト/コーディネーター/ライター)に携わる。英国では、憧れのフローリストの下での花修行や、尊敬するアーティストが学んだカレッジで現代アートを勉強し、通算11年間のロンドンライフをエンジョイした。オーサカン(大阪人)となった今も、“心”はロンドナー。変わらぬ日課として読むUK のオンライン新聞から、旬なニュースをあぶそる~とロンドンのためにピックアップ。帰国後は本の翻訳を手がけ、この5月に『ヴェネツィアのチャイナローズ』(原書房)、2014年7月に『使用人が見た英国の二〇世紀』(原書房)、ほかを上梓。ロンドンで目覚めた世界の家庭料理チャレンジ&花を愛でる趣味ブログserendipity blogは、開設して9年目に突入。

コメントを残す