キャビアとシャンパンで軽く!? メイフェアなアフターファイブ

0


Hideaway   ハイダウェイ

ロックダウン中のオープンでも、このHideawayほどパワフルで注目を集めたお店はなかったかもしれません。

Hideawayはあのピカデリー沿いのラグジュアリーなミシュラン店、Hideが姉妹店です。Hide は10年に渡って注目され続けているロンドンのスターシェフ、オリー・ダボスさんがリキュール界のロシア人帝王と組んで立ち上げたレストラン。それだけにこちらのカフェ・バーもカジュアルさの中にゴージャスが見え隠れしていて・・・なかなか個性的です^^

大好きだったマウント・ストリート・カフェの跡地です〜

カウンターの位置も変えてますね。

外テーブルもいっぱいあります。

母体がお酒ビジネスだけに、体裁はカフェですが高級シャンパンがデコレーションとして使われていたり、スパークリング・ワインの冷蔵庫が設置してあったりと、内装も刺激的。メイフェアでもコノート・ホテルを中心に高級店が立ち並ぶMount Streetらしいバブル感を感じます。

さて、この日はブランチをいただこうとお昼前に乗り込んでみました^^  名物のロブスター・ロール、そして夏らしいグリンピースのフモスと夏野菜をサイドに。日本人らしく2名でシェアです♪

さすがミシュラン店の姉妹店。盛り付けも美しい!

シャンパン・バブルの音が聴こえてきそう^^

こちらがグリンピースのフモス・サラダ。サラダは一律9ポンドで4種あります。

上品なブランチ♡ お味はもちろん美味しかったですよ。これだけじゃ足りないでしょーということで、甘いものもシェア。ベリー・コンポートのワッフルをいただきました。こちらも爽やか〜♪ 間違いない選択です。

自社ハンパーも70ポンドで販売中! ハイドのグルメ食材のハンパー、興味ありますね。このカゴ付きで70ポンドならお手頃かも?

カウンター上に美しいサンドイッチやペイストリー、甘いものがずらっとショーケースのように並んでいるのですが、中でも気になってしまった手作りエナジー・バーを最後に少し♡

マドレーヌもディスプレイが美しい!

エナジー・バーは3種。スピルリナ入りはグリーン。

ローカカオと生姜、キビが入ったエナジー・バー。さっくり上品な甘さで栄養的にもヘルシー。コーヒーとよくアイマス!

軽食メニューにはクロック・ムッシュやマダム、アボカド・トーストなど定番品も揃いますが、ロブスター・ロールと同様に、キャビア付きで!注文できるものもあるのです。

そしてドリンク・メニューはアイス・コーヒー以下、カクテルからKrugまでゴージャスな面々が勢揃い。レストランと違うのは、選び抜かれたセレクションでリストが短いので、とっても選びやすいこと。英国産のスパークリングもあります。そして多くをハーフ・ボトルで用意しているのも心憎いばかりなのです。ランチに力を入れているお店ならではの心配りですね。しかもすぐ近くにある自社リキュール・ショップ、Hedniumのワインもデジタル・メニューで選んでお願いすればお取り寄せできるんですよ〜・・・^^  この近辺にお住いの方なら需要ありそうです。

もう一つ。ランチ時間12:00 -14:00までは、ハーフのバゲット・サンド+サラダ、温かいソフト・ドリンクまたはミネラル・ウォーターで14ポンドという超お得なセット・ランチがあるので、こちらもチェック! こちらはまた近々試してみたいと思っているところです。

日々の生活に潤いを与えてくれるカフェ・バーといったところでしょうか。月〜土は20時までオープンなので、アフターファイブにサクッと立ち寄るにも最適。肩肘張ったレストランに入らずとも、サクッと気取らずにキャビアとシャンパンでお祝いできるなんて、本当にメイフェアらしいお店です。

100 Mount Street, London W1K 2TG

店名Hideaway
最寄り駅Bond Street / Green Park / Marble Arch
住所100 Mount Street, London W1K 2TG
電話番号
営業時間月〜土 8:00 –20:00 日 8:00 – 18:00
URLhttps://hideawaylondon.co.uk
Share.

About Author

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて数多くの日本語プロジェクトに関わった後、2009年からフリーランス。2014年にイギリス情報サイト「あぶそる~とロンドン / Absolute London」を立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、脱プラスチック、自然療法への意識喚起活動を行うなど、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。著書に『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房) 『ロンドンでしたい100のこと』(自由国民社)など。2016年頃からチャネリングをベースとしたヒーラー「エウリーナ」としても活動中。Instagram: @ekumayu

ウェブサイト

Leave A Reply