バーのようなカフェで、メイフェア的な午後のお茶を

2


Queens of Mayfair クイーンズ・オブ・メイフェア

2020年夏のパンデミック期間中、メイフェアの静かな通りに登場したバーのような佇まいのお洒落なカフェがこちら。Queens。

オーナーはフォートナム&メイソンやミシュランの星付きレストランでマーケティング・エグゼクティブとして活躍していた姉のヴィクトリアさんと、インテリア・デザインの世界で活躍している妹グレースさんの最強デュオ。お二人とも20代から30代の若さでメイフェアに自身のお店を持つことになったわけですから、ロンドナーらしい成功物語ですよね ^^

とってもハンサムなカフェ♡

この辺りはあまり独立系カフェがなく、この美しく繊細な赤煉瓦の建物に入ったカフェは目立ちます! 創業者のお二人はメイフェア周辺に暮らし(!)働かれていたからこの地を選んだようですが、出身はドーセットとかでメニューに使われる食材からはほのかにウェスト・カントリーの香りが♪

私はもっぱらコーヒー休憩で立ち寄ることが多いのですが、朝から15:30までメイフェアらしいラグジュアリーなブランチ&ランチ・メニューが勢ぞろい。メニューの名前には「ロイヤル」や「クイーン」「ダッチェス」「デューク」など付けられ、ちょっぴりゴージャスな気分で食事できること間違いなしです。

場所柄?男性客も多いようです。

バナナ・ブレッド! トーストで♪

ケーキ類も豊富。

ちなみに35ポンドでアフタヌーン・ティーもできます。2コースでいただくブランチも人気で、「ボトムレス」なカクテルやプロセッコを30ポンド程度でプラスすることも・・・^^  メイフェアは朝もラグジュアリーなのです。

でなければ、私のようにコーヒーとケーキでさっくり午後に立ち寄ってみても♡ 使えるカフェであることは間違いありません。

キャロット・ケーキ♡

カウンター席も好き。

5月から木曜日だけ夜も営業するそうです。これを書いていて思ったのですが・・・やはり一度はブランチを試してみなくては^^

 

17 Queen Street, London W1J 5PH

店名Queens of Mayfair
最寄り駅Green Park
住所17 Queen Street, London W1J 5PH
電話番号020 7459 4617
営業時間月〜金 7:30 – 17:30 土・日 10:00 – 18:00
URLhttps://www.queensofmayfair.com
Share.

About Author

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて数多くの日本語プロジェクトに関わった後、2009年からフリーランス、各種媒体に寄稿中。2014年にイギリス情報サイト「あぶそる~とロンドン / Absolute London」を立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、脱プラスチック、自然療法への意識喚起活動を行うなど、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。著書に『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房) 『ロンドンでしたい100のこと』『イギリスの飾らないのに豊かな暮らし 365日』(自由国民社)。チャネリングをベースとしたヒーラー「エウリーナ」としても活動中。Instagram: @ekumayu

ウェブサイト

2件のコメント

  1. LONDONLOVEさま
    ありがとうございます!
    ここは落ち着ける席とそうでない場所があるのですが笑
    カウンター席が意外と落ち着くのですよね・・・
    人と会ったりするには最適!
    ケーキ類も実はまだお気に入りを探せていないので
    他にももっと試してみなくてはww

  2. The ロンドン!っていうかんじのレンガ造りの建物の
    かなり素敵なお店ですね♡❤💔
    マーケティングエグゼクティブとインテリアデザイナーの姉妹とは!
    壁やソファーの色使いがとてもスタイリッシュだけど、
    落ち着いてすごせそうな雰囲気です。
    ラテが美味しそう!(^^)!
    行ってみたいです😊
    (私も、メイフェア辺りに住んでみたいです😊)

Leave A Reply