みずみずしい季節のメニューが自慢@バタシー・パーク

2


Pear Tree Cafe   ペア・ツリー・カフェ

ロンドンの公園カフェ・メニューと言えば、お決まりのサンドイッチやサラダに定番ケーキと相場が決まっているのですが、バタシー・パークは一味も二味も違います^^

ここはボーティング・レイクと呼ばれる池のほとりに佇む美しい水辺カフェ。公園の東端に2016年秋にオープンしたペア・ツリー・カフェは、オーナーさんが元々そうそうたるレストランでシェフをつとめたこともあるデュオなので、メニューがとっても現代的なことで知られています。

レイクからの眺め! お店のサイトから拝借しました。

ぐるっと丸いシェイプです。

散歩の途中につい立ち寄っちゃう。抗えないテラス・カフェの魅力♪

オーナー・デュオが出会った場所が、リッチモンド名物でもあるピーターシャム・ナーサリーのレストランでした。ミシュラン一つ星を取った女性シェフ、スカイ・ジンジェルさんの下で働いた経験から、季節の食材をたっぷりと使ったグリーンなお料理が得意なようです。訪れた日のメニューではラム肉のフラット・ブレッドが目を引いたので頼んでみると、サラダがてんこ盛り♡華やか!

連れが頼んでいたバーガー! 美味しかったそうです^^

スイート・ポテトのフライも頼んでみました♪ 絶品。

フラット・ブレッドの上には、さっぱりヨーグルト、その上にグリルした香ばしいラム肉。ピーシュートのサラダにプチトマト、ザクロの実やゴマまで! 栄養バランス満点の中東風ヘルシーピザでした。そして付け合わせに頼んだスイート・ポテトのフライは味も揚げ方も完璧で美味しかった!! ピリ辛のハリッサ・マヨが決め手。全部平らげました♪

スイーツもたくさん用意。

コーヒーは南ロンドンを拠点にしているVolcano Rostaryに依頼し、自社ブレンドを作っているのだとか。全てにこだわりをもって臨む公園のカフェなのですね。

プライベート・イベントなどに使うこともでき、ケータリングも美味しいと評判。夏の間はライブ音楽の夕べもあるようです。この夏はぜひ一度、訪れてみてください!

秋っぽい写真ですが^^; お店のウェブサイトから拝借しました^^

Lakeside Café, Battersea Park, London SW11 4NJ

店名Pear Tree Cafe
最寄り駅 Battersea Park / Queenstown Road / Battersea Power Station
住所Lakeside Café, Battersea Park, London SW11 4NJ
電話番号020 7978 1655
営業時間月〜土 8:00 –22:00 日 8:00 – 20:00
URLLakeside Café, Battersea Park, London SW11 4NJ
Share.

About Author

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて数多くの日本語プロジェクトに関わった後、2009年からフリーランス、各種媒体に寄稿中。2014年にイギリス情報サイト「あぶそる~とロンドン / Absolute London」を立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、脱プラスチック、自然療法への意識喚起活動を行うなど、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。著書に『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房) 『ロンドンでしたい100のこと』『イギリスの飾らないのに豊かな暮らし 365日』(自由国民社)。チャネリングをベースとしたヒーラー「エウリーナ」としても活動中。Instagram: @ekumayu

ウェブサイト

2件のコメント

  1. LONDONLOVEさま
    コメントありがとうございます♡
    バタシーパーク近辺は再開発でずいぶんと変わっています!
    ぜひぜひ次回の訪問時にはパワーステーションなど行って見てくださいね^^

  2. 緑に囲まれた爽やかで目にもよさそうなカフェですねー(^▽^)/
    ザクロ入りのサラダは、印象的です!
    日本ではあまり見ませんので。😢

    バタシ―付近は行ったことがないのですが、
    再開発で随分近代的な雰囲気になっているとか。。。
    どんあかんじか見てみたいと思っていました~
    このカフェの辺りは緑が多くて気持ちが和みそうですね(#^.^#)

Leave A Reply