トラベ~る

イギリスなんでもベスト5
0 パブめし ベスト5

イギリスのパブでちゃんとした食事ができるようになったのは、歴史的に見ると比較的新しい現象。それが今では「まずいイギリス」の汚名を返上すべく、パブも食べ物にはことさら力を入れています。「パブめし」として親しまれる伝統的なイギリス料理を、編集長が独断と偏見でベスト5にランク付けしてご紹介! 1. フィッシュ&チップス 名実ともにパブ・フードの王様。魚を食べないイギリス人が唯一愛してやまない魚料理でもある。衣の基本は小麦粉、冷たい水かビール。モコっとした丸い感じに揚げるには、衣にベ…

旅するOLのお気に入りロンドン・ホテル
0 200年前にタイムトラベル

The Zetter Townhouse デザインとファッション、グルメの流行発信地としてしられるクラーケンウェル にあるThe Zetter Townhouse  は、レストランビジネス(編集長ブログで取り上げられたMoro レストラン)出身のオーナー達が成功させたモダンコンテンポラリーホテルThe Zetter Hotel の2号館として2011にオープン。 約200年前に世界中を旅して回ったGreat Aunt Wilhelmina (ウィルヘルミーナ大叔母さん)という…

イギリスなんでもベスト5
0 英国スーパーマーケット ベスト5

お土産探し、カルチャー探索、ピープル・ウォッチングの全部を楽しめるとっておきの場所、それがスーパーマーケットだ。階級社会と言われるイギリスだけに、ロンドナーたちが通うスーパーにもそれぞれカラーがある。王室御用達スーパーから価格破壊スーパーまで、イギリスのスーパーマーケットを大解剖。 1. Waitrose ウェイトローズ ロゴの隣に王室御用達のロイヤル・ワラントが燦然と輝く英国きっての高級スーパー。商品セレクトは日本のデパ地下並みのクオリティとバラエティを誇り、…

旅するOLのお気に入りロンドン・ホテル
0 コンテンポラリー5つ星ホテルの歴史とミステリー

ANDAZ LIVERPOOL STREET LONDON 今回ご紹介するホテルの歴史は鉄道時代の幕開けとなったビクトリア時代にさかのぼる。鉄道会社であるGreat Eastern Rail Company がビジネス拡大のために、Liverpool Street 駅に隣接する形でGreat Eastern Hotel を 1884年に創業、2007年にHyatt Group が買収し、グループでPark Hyatt と並ぶ豪華ブティックホテルブランド1号館としてオープンした…

イギリスなんでもベスト5
0 ロンドン観光名所:テムズ川沿い ベスト5

今回のなんでもベスト5は、ロンドンのテムズ川沿いの観光名所にフォーカス☆ 1. セント・ポール大聖堂 St Paul’s Cathedral 1666年のロンドン大火の後、イギリスが誇る建築家クリストファー・レン卿の設計で18世紀初頭に金融街シティに再建されたセント・ポール大聖堂は、名実ともにロンドンを代表する建築アイコンのひとつ。幾度ロンドン市内の再開発が行われ、ロイズ・ビル、ロンドン・アイ、ガーキン・ビルといったランドマークが次々と誕生しようとも、最終的に古都ロンドンのス…

旅するOLのお気に入りロンドン・ホテル
0 チェルシー至近、憩いのバタシーパークで快適ステイ

PESTANA CHELSEA BRIDGE ロンドンきっての高級住宅街とショッピングエリアを誇るチェルシー地区の対岸でテムズ川を望む景色と緑が美しいバタシーパーク入り口すぐ横という好立地のこのホテルは2010年5月にオープンしたモダンなポルトガル系のホテルチェーン。PESTANA グループは、10年前に創業して以来、リスボン、ベルリン、バルセロナ、南アフリカ、南米にホテルを展開している。 ホテルのデザインを始めとして、ポルトガル料理を提供するレストラン、会議室名などに、ポル…

1 10 11 12 13 14 16