あらゆる発酵食品を手作りしちゃうのだ

4

th_mika_banner


ロンドンにいきなり春が到来!! というよりも、な、夏!? 日中は気温が17度くらいまで上がる素晴らしい陽気の中、すでにノースリーブ族の皆さんが続出w これで驚いてちゃまだ早い。今週は週末まで20度を超える日が続くみたいで、これで今年のお天気の幸運を使い切ってしまわないよう願いたいものです ^^

さて、今年になって始まった新連載、お楽しみいただいておりますでしょうか ^^

トキタアヤさんのウサギ穴、ハマってしまっている方も多いのでは〜w 『不思議の国のアリス』をモチーフにした作品や、身近に起こった話題の中に、彼女らしいユーモアが感じられてよいですよね。今後、どんなキャラが登場するんでしょうね。楽しみです♪

そして、すでに「ぶらっとCaféVisit」を連載中の島田カオルさんが、新たに「おじさん天使のLONDON BAR VISIT」を連載開始! 天国を追放されたおじさん天使たちの過去、そしてどんな形で地球に貢献しているのかが克明に描かれた興味深いお話の数々・・・もちろんカオルさんが訪れたロンドンのBARにも注目です!

そしてそして、徳永ゆり子さんによる「ホリスティック研究室」。こんな研究室があったら訪れた〜い、と思ってしまうのは私だけでしょうかw 詳細に渡る研究記事、スゴすぎます。私たちが日々を健康に過ごすために見過ごしてしまいがちな有益情報が満載されているので、ぜひぜひ参考にしてみてくださいね。今後掲載予定のテーマを見せてもらったことがあるのですが、目が釘付けになる話題ばかりで・・・記事のアップが待ちきれませんっ。 ちなみに前回の嬉しい共著本のプレゼントは、すぐにお申し込みがあって発送されたそうです♪

そして初回アクセス数の多さでは群を抜いていたmeimeiさんによる「3年後差がつく健康美ボディのつくり方」。注目度の高さが伺えますよね。2回目更新がまだですが・・・もうすぐ更新されると思いますよ〜 ^^

それで、このmeimeiさんなんですけど、もう一つの驚きの顔をお持ちです。彼女、発酵食品を作るセミプロなのです〜 😀

お味噌などを手作りされている方もいらっしゃると思うのですが、彼女の場合はもうそのレベルではなく、日本にいらっしゃる発酵食品造りの達人マスターに付いて教室に通い、ロンドンで教室を開けるくらいの知識と経験をお持ちの発酵食品オタクなのです。Meimeiさんのマスターは「発酵王子」とも呼ばれ、折に触れて海外にも出張して発酵食品を広めるデモンストレーションなども開催しておられる著名な方なのだそうですよ。

梅酒に塩辛、その他もろもろ、ぜんぶ手作りざます〜☆

ロンドンにいながら梅酒に塩辛、その他もろもろ、ぜんぶ手作りざます〜☆

以前、彼女のお宅に呼んでいただいた際、発酵食品を使った品々でもてなしていただいたことがあり・・・今でも忘れられません (*☌ᴗ☌)。*゚

ぜんぶ発酵食品を使った超ヘルシーな食卓♪

ぜんぶ発酵食品を使った超ヘルシーな食卓♪ もちろん全部手作りです

彼女が自宅で作っているもの? 醤油、味醂、味噌はもちろん、塩麹、醤油麹、三升漬、ひしお、塩辛、梅干しや梅酒など、その他にも派生食品を多数、実験的に作られてはw 新たなレシピを考えておられる模様・・・

これはプラム干しだったかな? 左下は麹のお粥。うまーー!(←こればっかり)

これはプラム干しだったかな? 左下は麹のお粥。うまーー!(←こればっかり)

絶品だった醤(ひしお)。販売してほしい・・・

絶品だった醤(ひしお)。販売してほしい・・・

あぶそる〜とロンドンに連載いただいている皆様、素晴らしい才能と個性をお持ちのオタクな皆様ばかりで ^^ 大感謝です!

あぶそる〜とロンドンはキャッチフレーズを「コミュニティeマガジン」とさせていただいている通り、連載陣の皆様が得意分野の知識をシェアしていくコミュニティであり、また読者の皆様の輪を広げていただくコミュニティでもあります。これからも21世紀に必要とされている情報や楽しい記事を発信していきますので、よろしくお願いいたします♪ コメントもお待ちしておりますよ〜 ^^

Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

4件のコメント

  1. 菌も居心地がよくなると元気になるかもです。 基本、独り勝ちを目指す菌類ですが、納豆菌も麹菌も互いに遠慮しあいながら共存できているのかもしれませんね。 世界的な発見になるかもです。(^^;
    よい菌匠になりましょう!

  2. meimei

    森さん なんて素敵なコメント・・・ありがとうございます。研究心いっぱいの森さんには及びませんが、ラボ化しつつあるキッチンで、見えない菌の世界を楽しんでおります。

  3. 江國 まゆ

    Shinichiroさん☆コメありがとうございます! 
    いやー、meimeiさん、引き出しありすぎでしょー ^^ 今度またつついてみますねw ご縁に感謝!

  4. こんにちは。はじめまして。
    meimeiの不思議な食生活と健康整体に興味がある日本人がイギリス在住でとてもうれしいです。 彼女はいつも自然体で不思議なオーラを出して周り取り込むのですが、天然系なのか計算尽くで行動しているのか読めない懐の深さがあります。サプライズはまだたくさん隠し持ってますよ。ぜひ今度つついてみてください。 

コメントを残す