ヘルシー&ブリティッシュ志向のコーヒー・バー

0

th_DamsonCo_banner

Damson & Co   ダムソン&コー

SOHOのど真中に2013年夏に立ち上げられた独立系カフェ&バー。仕掛人はポルトガルの農場育ちという健康志向のアントニオ・カドーソさん。メニューには野菜を使ったフレッシュ・ジュースや英国国内の上質食材にこだわった安心のデリ惣菜などが並び、たった20 席の店内はいつも大賑わいです。

大きな窓の開放的なエントランス

大きな窓の開放的なエントランス

インテリアは東ロンドン風のインダストリアル・シック。SOHOでも一、二を争う美味しいコーヒー(Ozone Coffee)を飲めるカフェであり、目利きが選んだワインやビールと一緒に英国産ハムやチーズを賞味できるバーでもあり、どんな時間に訪れても必ず満足できること請け合い。

左は日替わりメニューのオープン・サンド。アンチョビのような小魚にチーズをのせた変わり種だったけど美味しかった!

左は日替わりメニューのオープン・サンド。
アンチョビのような小魚にチーズをのせた変わり種だったけど美味しかった!

ブランチ、ランチの人気はオムレツやベイクド・ビーンズがのってくるダムソン・マフィン、エッグ・ベネディクトや、サクサク生地に様々なトッピングを選べるフラット・ブレッド、日替わりサラダやサンドイッチに加えて、アントニオさん自身が大ファンという新鮮野菜のジュースが定番。昼下がりには 濃厚なチョコレート・ソースにディップしていただく名物の焼き立てイングリッシュ・マドレーヌをどうぞ♪

名物の焼き立てマドレーヌは甘いもの好きは絶対に試したい美味しさ☆

名物の焼き立てマドレーヌは甘いもの好きは絶対に試したい美味しさ☆

英国産へのこだわりはティー類にまで及び、紅茶もハーブ・ティーもコーンウォールにあるトレゴスナン農園から取り寄せています。

キャロット・ケーキも上質!

キャロット・ケーキも上質!

夕方になるとバーらしい雰囲気を増してきて、英国産チーズ・ボードを前にワインを傾ける人もちらほら。小さなカフェ・バーだからと言ってあなどるなかれ。何ページにも渡るワイン・リストの充実ぶりには目を見張るものがあり、さらにはジン&トニックも10種類以上を揃える本格派。飲食業の競争激しいSOHOにあって、独自のキャラクターで不動の人気を築きつつあるおすすめカフェ・バーです♪

21 Brewer Street, London W1F 0RL

店名Damson & Co
最寄り駅Piccadilly Circus / Tottenham Court Road
住所21 Brewer Street, London W1F 0RL
電話番号020 3697 2499
営業時間
URLhttps://www.facebook.com/DamsonandCo
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す