島田カオルの企業秘密

0

cafevisit


裏道にある一軒家のテラスcaféは、私のお気に入り
こういうお店は、ちょっと秘密にしておきたい…
と、すぐに思ってしまう私は、やっぱり心が狭いな~

貴方は、すごくイイものを見つけた時や、イイことを聞いた時どうする?

私は、これは、ちょっと隠してておいて、私の秘密兵器にしよう…
なんて、思ってしまうことがある

でも、こういう時こそ、惜しまずに何でもドンドン教えてあげると
人生はよりよく切り開かれるのでしょう

『なんでもインプットしたら、アウトプットしないといけない
そうしないと、インプットした意味がなくて、自分の物にならない
本を読んで、直ぐに本棚へしまうのは普通の人思考
読んだ知識を誰かに喋るのが、オーナー思考』
これは、先日聞いた話

イイものを見つけたり聞いたりしたら
惜しまずに、しまい込まずに、シェアーすること
これが始まりで、そうなるとその人の周りがグルグル動き出して
いろいろなことがうまく行き始め、結局夢も叶っていくようになるのだと思う
これは、成功する、ビッグになる、始めの一歩、大切なマインドセット
なんだって!

それは分かっているのだけれど、やっぱりあまり教えたくないな~
という事もある
企業秘密みたいなものが私にもあって…

「何? 島田カオルの企業秘密? なにそれ?」

別に全然秘密にしておくほどのものじゃないし
なんで、私が知ったり身につけた、ちょっとイイ情報を教えてあげないの?

やっぱり、私の心は本当に狭いな~、唖然

出し惜しみをするような、コトなんて何も無いじゃない!

オリジナリティーを守りたい…?
そんな大したオリジナリティー持ってないじゃない!
そういう狭い心が、島田カオルの世界を広げてくれないのだ!

そう言えば、私の友人に本当に何でも、快く丁寧に教えてくれる人がいる
私は、その友達を絶対的に信用しているし、何かあったら
私も同じ様に、返したい、と常々思っている

親切にされたり、逆に酷いことをされると
人は、それと同じことをその相手に返したい、と思う

やはり、与えたものは、巡り巡って自分のところに戻ってくる
これは、世の定め、宇宙の掟…なのだ

宇宙の掟、という言葉でいつも思い出すのは
マーフィーの法則のゴールデンルールとコスミックルール

この違い知ってる?
ゴールデンルールとは、思って願って潜在意識に放り込んでしまうと
それは全て叶ってしまう

という事、つまり銀行強盗でもその方法でうまく行っちゃうのですって
又、何が何でも、どうしても一億円が欲しい!なんてこと思っていると…

夫が死んで、夫に掛けておいた保険で一億入っちゃう
という様に、何でもかんでも叶えちゃうのがゴールデンルール

一方、コスミックルールとは?
宇宙は調和が基本のルールだから、悪い事を願っていては叶わないし
そして、変な風に願いが叶わないので、怖い方法を使ってまで
宇宙のエネルギーは、その願いを叶えない

という話

私は、マーフィーの法則という、その一冊の本に出会ったのが
もう37年ぐらい前、南仏のアレスという小さな町で
呑気に人生バカンスを楽しんでにいる時

「これ、面白いから、カオちゃんきっと好きだから読んでみて!」

と、友人が日本からわざわざ私のために送ってくれたのです

そして私は、この一冊を読んで、魔力を手にしたのかもしれない…

考えてみると、私の願いはホント、かなり叶っている
これは、マーフィーの法則が正しいことを証明していると思う

何かをしたい、欲しいとまず思ったら
それに向かって、エネルギーをだして、行動開始して、諦めないで行動して
行動し続けて…し続けて…

そんな風に、数年やっていたら、たいていのものは手に入る
私の願いはそうやってドンドン叶っている

しかし…

「この願いは1年、数年じゃダメだよ、10数年?それでもダメだよ
数10年頑張りなさい」

こんな風に、コスミックルール様は私に言うこともある

あれから、もう30年とっくに過ぎている

宇宙の調和に沿って行動を取っていれば
何でもやっただけ、戻ってくるはずなのだ…

30年諦めなければ、その魔力は30年分溜まって
随分大きく膨らんでいるに違いないし
きっと、もうちょっとでこの魔力を大いに発揮できるはずだ

と、信じ続けている私、諦めない私を時々客観的に見て
よくやるな~と思うことがある

でも、せっかくこんな素敵な宇宙の法則があるのだからね
やっぱり、これ使わないと!

先ずは、いい情報を得たらみんなに教えてあげて
いいエネルギーを自分の周りからドンドン発信する
そして、願いに向けて、行動開始!
杖を一振りしたり、鼻をピクピク動かしたりして
一瞬で願いを叶えてしまうのは魔法使い

それには、なれないけれど(まだ…)
でも、時間をかければ、絶対に願いは叶う!

私達は、みんなやっぱり魔法使いなのだ!

と、言うことで
素敵なカフェを見つけたらここでシェアー

まずは、ここからだ!

th_Randy_ArkHills

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【きょうのヒント】
今日のヒントは、六本木1丁目からHotelOkuraに行く途中の並木道
きっと気にいるから、ぜひ探して行ってみて!

【前回のこたえ】
ダイニングカフェ カメリア
Hotel Okura
東京都港区 虎ノ門 2-10-4

 

Share.

About Author

島田カオル

東京生まれ、ロンドン在住の絵本作家。高校卒業してすぐに渡米。その後、パリ、南仏に暮らし、ロンドンへ。ロンドンでセシルコリン氏に師事、絵や陶芸などを学ぶ。1984年からイギリス人の夫と2人の子供と暮らしながら東京で20年以上イラストレーターとして活躍、その間、「レイジーメイドの不思議な世界」(中経出版)の他、「ある日」「ダダ」「パパのたんじょうび」(架空社)といった絵本を出版。再渡英後はエジンバラに在住後、ロンドンへ。本の表紙、ジャムのラベル、広告、お店の看板絵なども手がけている。現在はロンドンのアトリエに籠って静かに絵を描いたりお話を創る毎日。生み出した代表的なキャラに、レイジーメード、ダイルクロコダイル氏などがいる。あぶそる〜とロンドンにはロンドンのカフェ・イラスト・シリーズを連載。好きなものはお茶、散歩、空想、友達とのお喋り、読書、ワイン、料理、インテリア、自転車、スコーン、海・樹を見ること、旅行、石(特にハート型)、飛行場etc etc...

コメントを残す