エールが冷たい

0

usagi


友達とパブで飲んでいたときのこと。

ラガーなら、日本のキリンやアサヒがキンキンに冷えてるのは言うまでもないのですが、最近エールがえらい冷たくなったように思えるのです。パブで立ったまま飲んでると、冷たくてグラスが持っていられない。

エールは温かくはないけど、昔はグラスが曇らない程度の柔らかい温度だったんですよ。こんなに冷たいと、味もコクもわかりゃしない。ラガーはどうも苦手なんですが、苦手な理由は冷たすぎるのもイカンのかもしれないなぁ、なんて首を捻っていたのです。

で、一緒にいたアイリッシュの友達に「ここんとこエールが冷たくてかなわん」とこぼしたところ、彼は私のグラスに触って「こりゃひどい」と。

「ラガーはあまり味がわかんないように冷たくしてあるんだよ。ラガーはロクな味がしないもんな」だって。そういやぬるくなった日本のビールはまずいですもんね。

「おれ、夏は赤ワインでも氷入れるよ」とつぶやく別の友人の手には、ラガーが。

あぁこんなイギリス、好きですわぁ。

*******

これからイギリス生活にインスパイアされたイラストをお届けしていきます。

よろしくお願いします!

th_walking with chesier

Share.

About Author

トキタアヤ

洋画とグラフィックデザインを専攻したのち、イラストの道へ。縁あってThe Timesの挿絵イラストを担当。同紙から数多くの依頼を受け、新聞のタイトル欄にエリザベス女王と並んでイラストが印刷される。児童福祉に関わる団体をはじめ、クライアント・ベースの仕事をするフリーランスのイラストレーター。足掛け4年、ロンドン動物園で週に一度制服を着てボランティア活動にいそしむ。

コメントを残す