秋とスケートボード

0

usagi


ロンドンは晴れ間の多い心地良い天気の日もまだ少なくないのですが、日増しに太陽の軌道と気温は低くなっております。私は結構早起きなのですが目覚めてもまだ薄暗く、照明をつけて朝ごはんの支度をするようになりました。夏は夜の10時に映画館を出ても夕暮れ時のような明るさだったのに、今では7時でもう真っ暗。12月には昼間の3時半が夕暮れ時になり、動物園は4時閉園になります(同じ金額を払うのですから動物園は夏時間に行った方が絶対いいです〜)。そのうち枯れ葉が山のように降って来て、場所によっては歩道が脛の真ん中あたりまで枯れ葉が降り積もるところもあるのです。そういったところでは道路のお掃除もいったんお休みとなります。

Londonで活躍していらっしゃるDJ Koichi Sakaiさんはスケートボードの名手なのです。
暗い冬の長いロンドンでスケートボードを楽しめる期間はとても短いのですが、今のうちまだまだいけるのだそうです。ところがこの枯れ葉は車輪がスリップするためとても危険で、スケートボードにはとても厄介なものなんだそうです。秋に入るとまずはレーンの落ち葉を拾い集めることから始めなければならないのだそうです。
たとえ生まれ変わることがあっても、バンジージャンプやスカイダイビングは決して試したくありませんし、スケートボードも私の中ではそういった恐ろしいものの1つでありました。でも実際に見せていただきましたら、その見事な膝の動きや全身のバランスに釘付けとなり、滑走する姿の美しいこと。すっかり虜になってしまいました。
そのKoichiさんのDJは今週5日(金)に、Hackney EmpierのThe Empire Barでご覧になることができます。JazzのM-Swift、 GuitaristのYue Miyagi と豪華メンバーのコンサート、楽しみであります❤️
K SB
Share.

About Author

トキタアヤ

洋画とグラフィックデザインを専攻したのち、イラストの道へ。縁あってThe Timesの挿絵イラストを担当。同紙から数多くの依頼を受け、新聞のタイトル欄にエリザベス女王と並んでイラストが印刷される。児童福祉に関わる団体をはじめ、クライアント・ベースの仕事をするフリーランスのイラストレーター。足掛け4年、ロンドン動物園で週に一度制服を着てボランティア活動にいそしむ。

コメントを残す