コンパクトな部屋と宿泊費!

0

hotel


Z Shoreditch

ロンドンのホテル選択の際に、立地と料金重視で部屋の大きさにはこだわらない方々におすすめのZ Hotel グループ。2012年11月、Soho に1軒目を開業して以来、Victoria, Picadillyといったロンドン市内中心やGlasgow, Liverpoolといった他都市 にまで次々と店舗拡大し、2015年3月に新しくオープンしたのが、今回ご紹介するZ Shoreditch。ロンドナーに人気の流行発信地ショーディッチ入口、Old Street 駅より徒歩3分の抜群な立地ながら、最安値49ポンドからという驚きの低価格を提供するモダンなバジェット型ホテルとして注目を浴びている。

IMG_0279

歴史ある建物。The Alexandra Trust Dining Rooms と名前が残る

ホテル建物に刻まれているThe Alexandra Trust Dining Rooms は、19世紀後半に貧しい労働者階級の人々にひと皿4.5 d(現在の2P ) という格安の料金で料理を提供していたチャリティー精神に基づいたレストランであった。1日12,000 食をもサービスしていたという大盛況ぶりだったそうだ。

歴史ある建物に入るとモダンなレセプションに。フレンドリーなスタッフが出迎えてくれる。

IMG_0288

レセプション

そしてレセプションの前に位置するのがモダンなZ Café. 夕方5時から8時までは宿泊客が無料でチーズとワインを堪能できる特別なサービスがあり、多くの人で賑わう。

cafe 3

Z Cafe. 豊富な種類のチーズを味わうことができる。チェックイン後のひと時を贅沢に過ごしてみては?

部屋のカテゴリーは5種類。ベッドと部屋の大きさ、窓があるかないかによって料金が明確に分かれている。

一番スタンダードなZ Inside double は再安値時で49 GBP(朝食別、VAT20% 込み)。ロンドン市内中心部のホテルで、モダンなデザインと質を考慮すると破格料金と言える。窓なしで部屋のサイズは10-12 M2 。料金重視で1名利用、寝るだけ、数時間過ごすだけの人には十分な設備が整っている。部屋の大きさが気にならなければ、2名で利用も可能。

IMG_0296

Z Inside doubleルーム。想像していたよりも狭くは感じなかった。とてもモダンで清潔

double room window

Z doubleルーム。部屋のサイズは10-12 M2だが、窓があるため開放感がある

Z Inside Queen ルーム。ベッドも部屋の広さもdouble ルームよりは少しゆったりめ

Z Inside Queen ルーム。窓なし。ベッドも部屋の広さもdouble ルームよりは少しゆったりめ

IMG_0347

Z Queen ルーム。窓は全て2重になっているので部屋の中はとても静か

ホテルの自慢は全室ハンドメイドのベッド。イングランド南西部のデヴォンで一つずつ作られているベッドは寝心地抜群と大好評。ホテルの名前Z は漫画などで睡眠の記号として利用されるzzz からきていると聞いて納得!コンパクトな部屋でも快適な睡眠を得ることができる。

Double ルームには Double ベッド190 cm x 135 cm、Queen ルームには Queen ベッド 190 cm x 150 cm が設置されている。

ベッドの下にスーツケースを置くスペースを確保。空間の有効活用。

ベッドの下にスーツケースを置くスペースを確保。空間の有効活用

そして全ての部屋にエアコン、無料Wi-Fi, 48 インチの大型スマートテレビ(SKY TV 付き)、フィルターウォーター、コーヒー&紅茶セット、バスルームアメニティの用意があり、コンパクトな部屋ながら全て必要なものが揃っている。

IMG_0316

48インチの大型テレビと紅茶&コーヒーのセット

エアコンと各部屋で温度調節可能な設備

エアコンと各部屋で温度調節可能な機能つき

バスルームアメニティー

バスルームアメニティー

スタイリッシュなバスルーム。全室シャワーのみ。シャワーのお湯の出がよく、リフレッシュできる。ふかふかの大きなタオルも肌触り抜群

スタイリッシュなバスルーム。全室シャワーのみ。シャワーのお湯の出がよく、
リフレッシュできると好評。ふかふかの大きなタオルは肌触り抜群

【ホテル周辺おすすめスポット】

  • Shoreditch  エリア:多国籍のレストラン、カフェ、バー、クラブが多数。新しいレストランやカフェが目まぐるしくオープンする中、何度もリピートしているのが、英国料理Albion  (編集長レポート)カフェAllpress Espresso(編集長レポート)、カジュアルトルコ料理Tas Firin 、ロンドンで最も古いベーグルショップBrick Lane Beigle Bake など。編集長おすすめのレストラン、カフェも盛りだくさん。
  • ベトナム料理が立ち並ぶKing Land Road 。最近のお気に入りは編集長レポートでも紹介されているGreen Papaya。味もサービスも良く、量も多くてこじんまりしているので他のレストランと比べて静かなのが良い。そしてOld Street 駅から近い定番のおすすめベトナム料理レストランはCay Tre Hoxton.
  •  レイトナイト・アート:毎月第1木曜日の夜にイーストロンドンにある150以上ものギャラリーが21時までオープンしていて、無料のイベントが数々開催される。無料のワインやドリンクを提供するギャラリーもあるので、この機会にローカルアートを堪能してみては?
  • 映画館 Elcentric Cinema とRich Mix :アーティスティックな映画館で、映画のみならず、劇場の雰囲気も楽しむことができる私がお気に入りの場所
  • Colombian Flower Market:ロンドンを代表するフラワーマーケット。ちょしっちさんのレポートはこちら
  • Broadway Market :トレンディーなカフェ、レストラン、ショップが集まるこじんまりとしたエリア。特にマーケットの出る土曜日はとても賑やかでおすすめ。
ホテル名 Z Shoreditch-Z Hotel
住所 City Road London EC1V 2RL
最寄り地下鉄駅 Old Street駅(Northern Line )より徒歩3分
ホームページ www.thezhotels.com/z-shoreditch
電話番号 T: 44 (0) 20 3551 3702
メールアドレス shoreditch@thezhotels.com
ホテル部屋数 111 部屋
部屋の種類、大きさ、最安値料金 Z Inside Double 窓なし(10-12 m 2) 49 GBPより。Z Inside Queen 窓なし(13-14 m 2) 59 GBPより。Z Double   窓あり(10-12 m 2) 69 GBPより。Z Queen 窓あり (13-14 m 2) 79 GBPより。Z Accessible (13-14 m 2) 79 GBP より。 車椅子対応
喫煙ルーム
車椅子対応客室 6部屋
チェックイン時間 15:00
チェックアウト時間 11:00
Wi-Fi i ホテル全館で有。使用料宿泊費に含まれる
日本語対応スタッフ
ホテル施設 Z Café

 

Share.

About Author

東京都出身の旅するOL。在ロンドン11年。 日本とロンドンの旅行会社で10年以上にわたり、ヨーロッパツアーの企画や、海外ツアーコンダクターの業務に携わる。現在はプライベートの旅行や仕事上で、快適で思い出に残るホテルとの出会いに喜びを感じる日々を送っている。

コメントを残す