コーヒーにアルケミーを、ブランチに彩りを。

0

Common Ground  コモン・グラウンド

「common ground」とは、異なる意見を持つ複数の人々が持つ共通する何かのこと。Finsbury Park駅近くのカルト・コーヒーハウス、Common Groundは、全く違うバックグラウンドを持つ人々がくつろげるコミュニティ・カフェとして2018年に誕生しました。

個性的なお店^^  Dark Arts Coffeeをサーブしていることがわかりますね。

「コミュニティ」と言うとき、それは集まるお客さんだけが形づくるものではありません。例えば一軒のお店がオープンするまでには、多くの人とのコラボレーションが必要ですよね。コモン・グラウンドは今の時期、とても重宝する広々としたバック・パティオがあるのですが、そこにはグラフィティ・アートや彫刻など、地元アーティストさんの生き生きとした作品が迎えてくれて元気をもらえるのです^^

今の時期は奥のパティオが狙い目。

パティオにはアートがいっぱい♡

そしてコーヒー! じつは当店は、個人的にはこのエリアでナンバーワンだと思っています! いつ訪れても安定した濃さ、コク、そして甘みを感じるコーヒー・・・豆の仕入先は、ロンドンにおけるコーヒー焙煎のデスティネーション、東ロンドンで起業しているDark Arts Coffeeです。ダーク・アート! そう、コーヒーの味はまさにダーク・アート=アルケミーの仕業^^  Dark Arts Coffeeのステートメントが凝縮された動画もめちゃ面白いので、ご興味あればぜひこちらでご覧になってみてくださいw

さて、Common Groundのオーナーのルーシーさんは「一日のうちでいただく食事なら、ブランチが最高!」と言う方だけあり、ちょっと変わり種のブランチ/ランチ・メニューが勢ぞろいしています。例えば黒米をベースにした栄養満点のハワイアン・ポケ。ロックダウン緩和後にすぐ訪れたらほぼ満員御礼で、注文すると「調理に45分いただきます」。お米炊くのかなぁ^^;  と思いつつも待った甲斐あり、味のバランスよく美味しくいただきました。カラフルな色も健康を応援!

ロンドンではハワイのどんぶり、ポケが大流行り♪

ベースとなるベジ・ポケに、スモーク・サーモンをのせて!

こちらはポーチド・エッグのせ。野菜やキノコは一種類ずつ丁寧に調理・味付けされてあり、シェフの意気込みを感じます。

ケーキ類はベーシックなものですが、グルテン・フリー・オプションもあって気遣いあり。人気はチョコレート・ブラウニーのようですが、気になったバナナ・ブレッドとオレンジ・ポレンタ・ケーキを食後に。コーヒーはいつも通りの美味しさで言うことなし!

デザートにケーキとコーヒー♡

バナナブレッド、美味しいです。ここは女性オーナーさんなんですけど、インテリアはニュートラルで少しクセがあるのが特徴。ディテールに味あり。

グルテン・フリーのオレンジ・ポレンタ・ケーキ。しっとり味良し♪

コロナでおそらく座れる席が限られているせいか、最近はカフェですけど予約を取るようですよ。人気はきっとパティオ席なんでしょうね^^  私たちが座ったフロントの肘掛け椅子も落ち着くことができておすすめです。ここで美味しいコーヒーを買い求め、フィンズベリー・パークでピクニックを楽しむのもいいかも♪

49 Stroud Green Road, London N4 3EF

店名Common Ground
最寄り駅Finsbury Park / Crouch Hill
住所49 Stroud Green Road, London N4 3EF
電話番号020 7686 9182
営業時間月〜金 8:30 – 16:00 土 9:30-16:00 日 10:00 – 16:00
URLhttp://commongroundlondon.co.uk
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて数多くの日本語プロジェクトに関わった後、2009年からフリーランス。2014年にイギリス情報サイト「あぶそる~とロンドン / Absolute London」を立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、脱プラスチック、自然療法への意識喚起活動を行うなど、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。著書に『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房) 『ロンドンでしたい100のこと』(自由国民社)など。ライター業とは別に、ここ数年はチャネリングをベースとしたヒーラーとしても活動中。Instagram: ekumayu

ウェブサイト

Leave A Reply