ロンドン桜パトロール

4


桜便りで溢れる日本のSNSを見ていて、昔、東京世田谷の多摩川縁に住んでいたときによく行った(というか、通り道だった)多摩川台公園の桜を思い出した。多摩川台公園は小高い丘の上の公園で、春になると、文字通り丘中、桜・桜・桜であった。どこを眺めても、淡い桜色で埋め尽くされたあの空間。あの空間の記憶がしっかり残っている。

ロンドンでも桜は咲く。ソメイヨシノかどうかはともかく、日本の桜の雰囲気をまとった木々も、多摩川台公園のようにはとてもいかないけれども、そこそこある。そこそこあるので、日本のSNSに触発されてロンドンの桜をいくつかパトロールしてきた。ささやかなロンドン桜便りであります。

Share.

About Author

イシダツトム

静岡・磐田市出身。東京で人知れずデザイナー宣言。以降マイペースにフリーランスのグラフィックおよびウェブ屋稼業。ニュージーランド・ウェリントンを経て2004年よりロンドン住まい。アーセナル・シーズンチケットホルダー。ジュビロ磐田生涯サポーター。鉄道ファン。祭バカ(府八幡宮例大祭/静岡県磐田市)。一児の父。

ウェブサイト ブログ

4件のコメント

  1. それは楽しみです!
    ロンドンは日本と違ってまとまって桜が咲いてないからな〜と思っていたのでうれしいです。

  2. イシダツトム

    コメントありがとうございます。お役に立てたら非常に幸いです。特にスイス・コテージの桜は見事でした。スイス・コテージの駅と図書館の間のオープンスペースにあります。実はもう一本、桜パトロールを準備しております。

  3. 大変役に立つ情報、ありがとうございます!早速お花見に行ってきます。

Leave A Reply