重宝必至、クオリティ重視のファースト・イタリアン☆

0

th_Vico_banner

Vico   ヴィコ

先日、ピカデリー・サーカスにあるイタリアン・レストランBocca di Lupoをご紹介しましたが、この上質イタリアンを成功させているチームがなんと、シアター街のど真中、Cambridge Circusにカウンター・サービスのファースト・イタリアンを今年8月末にオープン!

th_Vico0

Cambridge Circusと言えば、19年間に渡って上演していたミュージカル「レ・ミゼラブル」のネオンで記憶されている方も多いパレス・シアターが面している大きな交差点です。中華街、SOHO、Covent Garden、Bloomsburyに接する超メジャー・ロケーションにできた飲食店がチェーン店ではなかったことに、すでにワクワクです♪(ここがPizza Hutだったときはほとんど目に入っていなかったかもw)

th_Vico1

まるで年中クリスマスのような電球デコレーションが目を引く店内はグレイを背景にイエローとブルーの元気なカラーでまとめられ、ポップでファンキーな印象。毎日大量のお客さんを取り入れては吐き出すための余裕あるテーブル配置もよく考えられていて、 定番イータリーとして成長していくための基盤も盤石です。

ピザ・カウンターはヨーロッパ系の人に人気♪

ピザ・カウンターはヨーロッパ系の人に人気♪

季節のサラダ類は素材の組み合わせがコンテンポラリー☆

季節のサラダ類は素材の組み合わせがコンテンポラリー☆

食べものはカウンター注文。ピザ、アランチーニ、サンドイッチ、シーフード、サラダのコーナーがあって、基本的に量り売りです。ただし昼間は7.90ポンドでピザ、アランチーニ、サラダから1種類ずつを選んで組み合わせる「3種盛り合わせミール・ディール」があるのでランチ・セットとしてはリーズナブル☆(サラダ1種+アランチーニ1種+ピザ1種=3種、サラダ2種+ピザ1種=3種、ピザ2種+サラダ1種など組み合わせは自由)

サラダ2種+ピザ1種で7.90ポンドのセットに

サラダ2種+ピザ1種で7.90ポンドのセットに

サラダ3種=7.90ポンドに、イカスミのアランチーニを量り売りで組み合わせたもの。全部で11.80ポンドくらいでお腹いっぱいに☆

サラダ3種=7.90ポンドに、イカスミのアランチーニを量り売りで組み合わせたもの。
全部で11.80ポンドくらいでお腹いっぱいに☆

お味のほうはなかなかものもの♪ 生ハムとルッコラなどの定番品のほか季節の食材を載せてどんどん新しいものが焼き上がってくるピザ、イカスミご飯入りやパンプキン+セージなどのアランチーニ、常時8種を揃える季節のサラダ類、好きな具材を選んで挟んでもらうサンドイッチ、揚げ立てを食べられるシーフード・フリットなどなど、選り取りみどりのイタリアンをファースト・サービスでお楽しみあれ♪ (ピザは焼き立てのタイミングで食べられれば最高ですが、そうでない場合は温めてくれます)

お隣にはBocca di Lupoの斜向いにある大人気同系列のジェラート屋さん「Gelupo」の2号店が併設! 色とりどりのイタリアン・ミールの後、自然派ジェラートで締める幸せを噛み締められます ^^  深夜までオープンしているので、ランチだけでなく、パブ飲みの後の締めご飯にもよし、旅行者が一人で晩ご飯を食べるのにも最適。まったく便利なイタリアンができたものです。

夜の量り売りはこれで8.40ポンド。カポナータ、カボチャやズッキーニのグリル、イチジクとパルマ・ハムの串刺し、マグロとポテトのサラダなど、食べ応えあり。ヘルシーな軽食にぴったりです♪

夜の量り売りはこれで8.40ポンド。カポナータ、カボチャやズッキーニのグリル、イチジクとパルマ・ハムの串刺し、
マグロとポテトのサラダなど、食べ応えあり。ヘルシーな軽食にぴったりです♪

1 Cambridge Circus, London WC2H 8PA

店名Vico
最寄り駅Leicester Square / Tottenham Court Road
住所1 Cambridge Circus, London WC2H 8PA
電話番号020 7379 0303
営業時間月〜土 11:00 – 00:00 日 11:00 – 23:30
URLhttp://eatvico.com
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す