ロンドン 2016 秋冬ファッション ショーウィンドウ巡り(ハイストリート編)

0

madamk


さて、 秋冬のファッションがお手頃価格帯のハイストリート店では、どんな感じで展開されているのでしょうか?興味津々ですよね〜??

こうしてリサーチしてみると、流行をバッチリと取り入れて展開している店と、我が道を行く店があるんだな〜ということにいまさらながら気づきました。といっても後者だって、多少の流行を意識しているだろうけど、「あそこに行けば、絶対にアレが買えるはず!」という期待感を裏切らない店というのは、流行ばっかりを追いかけられない“目指せ!  カッコイイローバー組”にはありがたい存在。

では、まずは、今年の秋冬ファッションをハイストリートで見つけたインパクト品からご紹介しましょう。

あの「ゴブラン織り」が Warehouse にありました! トップ、ボトム、コート、バックと勢ぞろい。お値段を見るとジェケットは£199もする。 Miu Miuより断然安いけど、身の程知らず!?の私はMiu Miuのゴブラン柄が好きだな!

th_fall16_1

そして、やはりインパクトがあった「ファーサンダル」は ZARA で発見 !(£35)この価格なので、なんとも言えないけど、高いものを見ていると、なんだかね〜。とまたまたスノッブなってしまう私。これは困ったもんだ。。。それと「ゴブラン織り」のバックもあった。

th_fall16_2

最後に、ワォ〜、レトロ感たっぷりのブーツをみーつけた! ベルベット素材のブーツ。 Russell & Bromley(£295) 。これを履きこなすには、相当お洒落の強者だ。これを購入する人を店で待っていたい〜〜!と書きつつ、 なんだallブラックにすればなんてことはないな。でも、どんな人が買うのか知りたい!

th_fall16_3

Russell & Bromley

はい、ここからはハイストリートのウィンドウを見てまいりましょう〜!

Zara のウィンドウには、アニマル柄としてヒョウ柄が使用されている。また、昨年に流行ったミニタリーもまだ健在。より軍隊の制服ぽいようだ。ミニタリー系は、高級ブランド店ではヴィトンにあったな。そして、ライダーズジェケットが、、。

th_fall16_4

Zara

Zaraのライバル?!Mangoのウィンドウでは、メタリック素材のトップとワンピーが今年風。ここにもミニタリーのジェケットが。この秋冬流行の太めのヒール、チャンキーヒールも。店内では、アニマル柄では、ゼブラコートも。その他、チェック柄、フェイクファー、ビックシルエットのコートもあり。皮ジャン、ライダーズジェケットの色がなんとも豊富。

th_fall16_5

Mango

ここで、お値段はハイストリート級ではないけど、気になった店を3つ紹介。

バックが大人気のMichael Kors
フェイクファーのコートがなんだかかっこいい〜。
あ、、ここにもライダーズジェケトが。

HUGO BOSS

Michael Kors

Hugo Bossでは、今年のテーマであるデコラティブデザインのワンピーがあり、男性からの視線を浴びていた。

th_fall16_7

Hugo Boss

kate spadeには、オリジナリティいっぱいのチェックのコートが。
ネオン管には、日本語もあり。

th_fall16_8

kate spade

さて、以下はわが道を行くショップのウィンドウ紹介です!

COSは、H&Mのお姉さん版。無彩色が多く、直線的、シンプル、無機質でちょっとエッジの効いたデザインは、 相変わらずいつもと同様で我が道を行く頑固者です ! ここには、アニマル柄も、ライダーズジェケトもありませんでした。

th_fall16_9

COS

新しく出直したJ.Crewは、ロンドンには数年前からお目見え。
きれいで大人めなジャケット、シャツ、ストライプのTシャツといったトラディショナルなアイテムがいつもあるなという感じ。ビビットなピンクパンツスーツが目立っていた。あ、、ここにもライダーズジェケトが・・・。店内には、チェク柄、アニマル柄も。

th_fall16_10

J.Crew

Jigsawはシンプルハンサム系というデザインが多いかな? この秋冬も仕立てのいいジャケット、パンツ、ストライプのTシャツは健在。色は、黄色と緑、茶がある程度で、あとは、無彩色が圧倒的。店内にはまたまた、ライダーズジェケットが。

J.Crew

Jigsaw

ライダーズジャケット(英国ではbiker jacketというみたい)の存在が気になってしまった。。だって、チェックした店のほとんど何処でも置いてあるではないか。それも色違いの品まで。

th_fall16_12実は、骨格タイプでストレートの私に似合うということで、以前から気になっていた品物。ちょっと試着だけを!と思い、着てみたら、あれ、似合うじゃん!とその勢いでなんと、購入してしまった!

ああ〜、これを買ってしまったので、 Miu Miuのゴブラン織りジャケットを手にするのがさらに遠くなってしまった。

 

Share.

About Author

カミングス惠子

日本パーソナルカラー協会正会員。パーソナルカラー/骨格スタイル・アドバイザー。JPCA講師。グラフィックデザイナー、化粧品会社のマーケティグを経て渡英。若いときは何でも似合っていたファッションが、年齢を重ねるうちに、似合わないモノがあると実感。いままで派手な色と選ばなかった口紅の色が、自分によく似合った驚きから「パーソナルカラー」の勉強を。また、自分色を着ていてもなぜか、似合わない理屈を知りたく「骨格スタイル分析」を学び、現在、ロンドンで個人セッションやセミナーを開催。http://www.suteki-lab.com

コメントを残す