通いたくなるメイフェアのお宝ジャパニーズ

0


Chisou Mayfair   馳走 メイフェア

オープンから早20年。信頼できる日本食レストランとして在英邦人たちからも変わらず支持を得ているChisouですが、私はメイフェアのお店も、その後にできたナイツブリッジ支店も行ったことがなかったのです。それが今回初めてのご縁でやってきました♡

Chisouはもともとメイフェア内の別の場所にあったのですが、2018年にこの場所にお引越し。より大きなスペースで、モダンな内装に生まれ変わり、ロンドナーたちの評判も上々です♪

Chisouはロンドンに長く住んでいると伝統の日本食料理店として必ず耳にするお店。ちょっと正統派すぎる印象があったのですが、正直新しくリローケーションしたお店がこんなに現代的で素敵な内装とは知りませんでした。和の伝統エレメントを取り入れつつ、細部に渡ってコンテンポラリーに色付けされている融合デザイン。酒瓶を再利用した新感覚照明はお見事。本当にグッときました^^ これをデザインされた方に拍手。

あ、握り食べなかったな。握り欲がなくてw

すっきりコンテンポラリー。

というわけで、今夜はしっとり日本酒からスタート♪  石川県は吉田酒造さんの大吟醸「いきな女」で始めてみます。大吟醸だけどフルーティさよりも、しっかりとしたボディを感じました。オーナーさんはUKの酒ソムリエ・コンペの優勝経験もある方なので、彼がきっと「食べながら楽しめる大吟醸」を選んでくださったのでしょう。

一合って多いわぁ♡

さぁ、どんどん行きますよ! 個人的に厚揚げ生姜醤油は居酒屋の最強メニューの一つ。あれば自動的に注文しますw  Chisouのものは外側がサクっとしていて中はしっとりの王道。ネギと生姜じょうゆでいただく厚揚げちゃん。大好き♡

タコワサは塩辛ではなく寿司ネタ・タイプ。厚揚げはピンボケちゃんでごめんなさい。

そしてテーブルに運ばれた後にバーナーで焦げ目を付けてくれるしめ鯖はエンターテインメント性抜群! そして旨い! 脂がのったサバさんの旨味を存分に楽しめます。

おすすめ、炙りしめ鯖♪

野菜メニューで大人気なのは「馳走ホウレン草サラダ」! これはどうもChisou名物のようで、他のテーブルも頼んでいました。常連さんも多いようですね♪  花びらのように美しくリーフを並べ、花芯で彩りを添えているのはオレンジ色が鮮やかなエビのピリ辛炒め! 一緒にお口に運ぶと柚子ドレッシングと一緒にヘルシーなサラダ感覚を楽しめます^^

大輪の花のようなホウレン草サラダ^^ 右はズワイガニの天ぷらを巻いてサーモン・タルタルをのせた馳走巻き。トリュフ・マヨネーズとわさびをアクセントに♡

好物のカキフライ♡わーい。

西京焼き! 白いご飯と召し上がれ♪  お得なセット・ランチもありまーす。

一時帰国時には必ずいただくほどの牡蠣フライ・ファンなので、これも自動的に注文w  さっくりと美味しい! 超久しぶりのカキフライを堪能しました♡ さらに特筆すべきは銀ダラ西京焼き〜。漬かり具合も焼き加減も完璧。ご飯と合いすぎて箸が進みすぎて・・・笑 そして必ずチェックしてしまうのがご飯の炊き具合なんですが、これはもうハイスタンダードをお約束。現在は日本人ヘッドシェフではないようですが、その方がしっかりと仕込んでいかれたようです^^

左は大根サラダ。ドレッシングが少し酸っぱかった>< でも全体を混ぜてなじませるとシャッキリとしたサイド・サラダに。右は納豆巻き^^ 箸休め的に。

右はチキン照り焼き!旨い!! 左はさっぱりとしたシトラスのカクテル♪

豚キムチ。これはちょい濃いめの味なのでご飯必須。

お味は現地の皆さん用に若干は濃いめになっておりますが、本国と同じスタンダードを感じる美味しさです。特にグリルものは間違いないので、焼き鳥類もいけるのかも^^

大人数で来てよかったな〜と思ったのは、締めのデザートのクオリティが素晴らしかったから。甘さ控えめトロっと美味しいプロフェッショナルなチョコレート・フォンダン、雪見大福なモチアイス、そして各種アイスクリーム! ぜーんぶリピしたいお味でした^^

雪見だいふく♡ 左は確か生姜のアイスだったと思うんだけど、いまはメニューにない。これが絶品だったのに。

好みのチョコレート・フォンダン♪  アイスは通常はバニラなのですが、ごまアイスに変えていただきました!

バジェット派は4名くらいで来るとお財布にも優しく満遍なく食べられる感じがしました。もちろんカップルでちょっと贅沢な和食ディナーにも使えますし、接待にも。カウンターの奥に別のお部屋があり、プライベートを保てるテーブルも用意されています。

常連さんなのかな? お一人でお寿司と日本酒をゆっくり楽しまれてた♡

この奥に親密度いっぱいな掘りごたつ席がいくつかあります。

ボンド・ストリート駅からすぐ、賑やかなオックスフォード・ストリートのすぐ裏手、奥まった静かな場所というロケーションも素敵。新しい内装にはフランス人オーナーさんらしい美意識を感じました。間違いのない定番品をいただきたいときに、ぜひ利用したい貫禄の和食レストランです。

22-23 Woodstock Street, London W1C 2AR

店名Chisou Mayfair
最寄り駅Bond Street
住所22-23 Woodstock Street, London W1C 2AR
電話番号020 7629 3931
営業時間月〜金 12:00 – 15:00 / 18:00 – 22:30 土 12:30 – 22:30 日 13:00 – 21:30
URLhttps://chisourestaurant.com/mayfair
Share.

About Author

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて数多くの日本語プロジェクトに関わった後、2009年からフリーランス。2014年にイギリス情報サイト「あぶそる~とロンドン / Absolute London」を立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、脱プラスチック、自然療法への意識喚起活動を行うなど、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。著書に『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房) 『ロンドンでしたい100のこと』(自由国民社)など。2016年頃からチャネリングをベースとしたヒーラー「エウリーナ」としても活動中。Instagram: @ekumayu

ウェブサイト

Leave A Reply