豊漁のサバ、くるみ割り人形、ロメオとジュリエット

1


ロンドンに戻ってくるとやっぱり家に帰ってきたって気分になります。

植物には水は上げてもらってたんですがやっぱり僕がいないと寂しいでしょうね。帰ってきたらなんだかみんな元気が出てきたように思えました(笑)。しかしスーツが重かった! スーツケースも2個。合計70kg近くてびっくりしました! まぁ開けたら何故かわかりました…酒の量が半端じゃなかった…

帰ってきて1日後にゴッホのエキシビジョン行ってきました。結構前から予約してたんですがすっかり忘れてました。時差ボケで早くに起きたし何も予定なかったので丁度よかったです。面白かったです。そこまで大きくなかったですがこんなのもたまにはいいかなと思いましたね。その後は友達とちょろっとビール飲んで久しぶりの再会でした。

 

まだバレエ団も忙しくなかったので、クラスしてジム行って家帰ってきて色々できました。

夏日本にいる間に庭がボーボーになっていたので、庭の手入れして綺麗にしてホコリが溜まっていたので掃除もしたり家事にはまっちゃいました。でも日本から帰ってきた時にいつも自炊が億劫になるんですよね……そのうちまた自炊の波は戻ってくるでしょう…

時間があると言うことは釣りに行ける! 行けるうちに行こうと思って行ってきました! 結構何回か行ってきて初めてスズキ釣れたりサバが大量やったり坊主やったり。でも初めて釣れたスズキを新しく買った柳刃包丁で薄造りしたのは嬉しかったです!

サバも3人で行って2時間ほどで70匹ほど釣れて、もう持って帰れないからって午前中に帰ってきてお裾分けしてみんなでわけて冷凍庫に入れてしても1ヶ月持ちました(笑)。色々やりましたが塩焼きが一番美味しいですね! オーブンの中は魚臭くなったけど…他の鯖料理は博多名物のゴマ鯖、サバの生姜煮、キズシ、鯖寿司でした!

今シーズンはロメオとジュリエットで始まりました。また2月にロメオ戻ってくるんですが、僕は2月にロメオ役する予定です。シーズン初めはティボルトだけでした。ティボルトはホントやってて楽しい役です。毎回すごく楽しくやってます。マキューシオが日本人の後輩のルカ君! 一緒にソードファイトするのすごく楽しくて色々工夫してやりました!

そしてウェイン・マグレガーの新作のダンテプロジェクト。リハーサルすごく大変でしたがみんなと一緒にできてよかったです! みんなで一つの作品を作り上げるのって本当達成感ありますね。衣装は総タイツで38のおじさんにこの衣装はちょっとひどいでしょって感じでした(笑)。

次はジゼルなんですがリハーサル中に足を怪我してしまい一昨日降板が決まっていしまいました。11月27日と12月3日が公演予定でしたが、フィジオとも相談した結果ちょっと無理だろうという事でくるみ割り人形にむけてリハビリします!

冬になり風邪も流行り出してコロナの感染者もまだまだ多い中もうすぐクリスマスですが皆さんお体には本当にお気をつけ下さい。

Share.

About Author

バレエダンサー。英国ロイヤル・バレエのプリンシパル。兵庫県の平野節子バレエ・スクールで子供の頃からバレエを学び、2001年にローザンヌ国際バレエ・コンクールでの受賞などを経て、2002年に英国ロイヤル・バレエ入団。2008年にソリスト、2012年にファースト・ソリストへの昇格後、2016年、英国ロイヤル・バレエの最高位であるプリンシパルに。高い身長を生かしたダイナミックなパフォーマンスに加えて、陰翳のある繊細な表現ができるダンサーとして高く評価され、数々の主役を演じている。趣味は料理と写真で、休日はアウトドア・ライフを楽しむ。

ウェブサイト

1件のコメント

  1. お怪我の具合は大丈夫でしょうか(>_<)
    くるみに向けて早く回復しますように‥

    総タイツ、なんだか光ってましたね!
    全然まだまだ、イケてると思います!!
    大丈夫です!
    ソードファイト観たいです〜
    この前の扶生さんのロメオとジュリエット がNHKで放送されないかなぁ?と密かに期待しています‥日本人ダンサーが沢山出演されてますしね(*´∀`*)

Leave A Reply