満席注意報発令 → 仕事人のための夢のカフェ

0

th_TAP_soho_banner

TAP Coffee, Wardour Street  ティー・エイ・ピー・コーヒー ウォードー・ストリート店

店内を見渡した途端に、「おっ、仕事に最適♡」と思ってしまうノマドワーカー思いのレイアウト&テーブル配置☆ Sohoで仕事をするなら先日ご紹介したTimberyardに負けず劣らず、申し分のないカフェです。しかもコーヒーの美味しさは保証付き ^^

番地を示す「193」が目印。オックスフォード・ストリートすぐそばの好ロケーション

番地を示す「193」が目印。オックスフォード・ストリートすぐそばの好ロケーション

th_TAP_soho3

ロンドン中心部に3店舗を展開するTAP Coffeeのコーヒーは、現在はすべてこの最新のSoho店の奥に堂々と備え付けられた焙煎器でローストされています。ウェブサイトでも購入できるコーヒー豆の中でも、シグニチャーは「Jack of Spades 」ブレンド。コロンビア産とルワンダ産の豆を半々でブレンドしたコーヒーはアーモンドやカカオの香りを感じるコクのある甘さにちょっぴり酸味を加味したテイストとシルキーな舌触りが特徴。当店でファンになったらご自宅でもいかが?

お一人様にやさしいレイアウト☆

お一人様にやさしいレイアウト☆ ここのお菓子類は小ぶりなのでついつい手が出てしまう

雰囲気、味、サービス、三拍子揃ったカフェだけに、いつ行っても満席率が非常に高いのがタマにキズ。席を確保できたらラッキー☆な、人気者です。

193 Wardour Street, London W1F 8ZF

店名TAP Coffee, Wardour Street
最寄り駅Tottemham Court Road / Oxford Circus
住所193 Wardour Street, London W1F 8ZF
電話番号
営業時間月〜金 8:00 – 19:00 土 10:00 – 18:00 日 11:00 - 18:00
URLhttp://www.tapcoffee.co.uk
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す