礼節を知る珈琲

0

th_Gentleman Baristas_banner

The Gentleman Baristas  ジェントルメン・バリスタス

ロンドン・ブリッジとサザークの狭間で産声を上げ、日増しに活気づいているマーケット、Flat Iron Squareの裏手にあるカッコいいカフェ。コンセプトは先日ご紹介したSyrup of Sootと同じで古き時代のコーヒーハウスです。17世紀末のコーヒーハウスというのは、紳士が集まり政治的・文化的な議論を熱く戦わせた社交場でした。そんなコーヒーハウスの理念にのっとり、 現代らしく様々なバックグラウンドの老若男女が集まり交流する場を提供することを目的に2014年末に登場しました。

ランチ用のサンドイッチやサラダ類は、正午前にクオリティ・サプライヤーから」配達されてきます。

ランチ用のサンドイッチやサラダ類は、正午前にクオリティ・サプライヤーから」配達されてきます。

これまで何度か訪れる機会がありましたが、客層はコンセプト通り本当にさまざま。時間帯によって会社のミーティングに使われていたり、老夫婦がまったりと紅茶をすすっていたり、週末の朝、十代後半の若き才能たちが何やらスタートアップの話し合いをしていたり・・・^^

th_Gentleman Baristas_2

2階でバリスタ・スクールも折に触れて開催している当店のコーヒーは、もちろんお味のほうも確かです。ウェブサイトを見ると、店のキャッチフレーズは「Well-mannered coffee」。礼儀をわきまえたコーヒー? 雑多な人びとが集まる社交場であればこそ、お互いをリスペクトするというマナーは必須。良い意味でオールド・スタイルを踏襲しているということでしょうか。だからこその、「紳士のバリスタ」 ^^

th_Gentleman Baristas_3

男性がオーナーだけあり、インテリアは男性的。数世紀前のコーヒーハウスを意識したデコレーションもちらほら。落ち着ける空間であることは間違いないです。

木曜日と金曜日は夜も営業。2階ではシェフが作った料理を食べられるスペースもあるのだとか。次回潜入する機会があれば、そのあたりも探りたいと思います。

月〜水 7:00 – 18:00 木・金 7:00 – 23:00 土 8:30 – 17:00 日 8:30 – 16:00

店名The Gentleman Baristas
最寄り駅London Bridge / Southwark
住所月〜水 7:00 – 18:00 木・金 7:00 – 23:00 土 8:30 – 17:00 日 8:30 – 16:00
電話番号
営業時間月〜水 7:00 – 18:00 木・金 7:00 – 23:00 土 8:30 – 17:00 日 8:30 – 16:00
URLhttps://www.thegentlemenbaristas.com
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す