フロント・ガーデンに心ときめくNZ焙煎所の横綱

0

Allpress Espresso Dalston   オールプレス・エスプレッソ  ダルストン

1980年代末からニュージーランドを皮切りに、世界へ向けてサードウェーブ・コーヒーの波を広げているオールプレス・エスプレッソのロンドン旗艦店。ショーディッチにロンドン1号店がオープンしたのは2013年のことですが、アラビカ種だけを使ったリッチな香りが特徴の豆はまたたく間に人気が定着し、2年後には焙煎機能をこの広々としたスペースに移転しました。

もともと建具屋さんの工房だったビルだそうで、このスペースを見にくるだけでも価値あり! 誰かの邸宅のようなしっかりとした門構え、晴れた日には絶好のリラックス・スポットにもなるフロント・ガーデン、そしてガラス張り天井が眩しいテラスのようなカフェ・スペース。ご近所にあったら毎日でも通ってきたい、たいへん居心地のよい空間なのです^^

立派な門構え!

写真右のガラスの向こうが焙煎所。気持ち良さそうな2階の方が気になるんですよね^^

コーヒーの焙煎方法には直火式、熱風式、そして反熱風式の3通りあるそうですが、オールプレスでは焙煎機を独自デザインし、熱風式で焦げやムラをなるべく避けるようなシステムにしているのだとか。それでマイルドでコクのある味わいになるのですね。エスプレッソ・マシンでの抽出にも最適の挽き方になっているに違いありません。

熱風式の焙煎方式!

このプロの味を自宅でも楽しめるよう販売しているコーヒー豆のパッケージ・ラベルが良い! フレーバーのバランスを幾何学パターンで表すデザインは、自社デザイナーさんによるもの。それぞれのフレーバーの名前とパッケージ・デザインがマッチするようブランディングされているとのことです。

パッケージ・ラベルのデザインは昨年秋くらいに変わってみたいですよ。右下の写真は、そのラベルのシール。なぜかレジのところに飾ってあるんです^^

コーヒーおたくが焙煎に命をかけて生み出す豆はアラビカ種の持ち味が最大限に引き出され、確かに自然の甘みが感じられます。植物のパワーが今日もロンドナーを幸せに^^

今週末はバンクホリデー週末で恒例のノッティング・ヒル・カーニバルです♪  昨年とは打って変わり今年は晴天の予報! 皆さん、夏の終わりを楽しんでくださいね!

55 Dalston Lane, London E8 2NG

店名Allpress Espresso Dalston
最寄り駅Dalston Junction / Dalston Kingsland
住所55 Dalston Lane, London E8 2NG
電話番号020 7749 1780
営業時間月〜金 7:30 – 16:00 土・日 9:00 – 17:00
URLhttps://uk.allpressespresso.com/find/london-roastery
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年に「あぶそる〜とロンドン / Absolute London」を立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。あぶそる〜とロンドンが選ぶ『ロンドンでしたい100のこと』(自由国民社)を2018年に上梓。

Leave A Reply