コンクリート・ジャングルを照らすカフェの灯

0

th_Taylor_CanaryWhalf0

Taylor St Baristas Canary Wharf   テイラー・ストリート・バリスタ:カナリー・ワーフ店

ロンドン版摩天楼カナリー・ワーフは、ここに本社ビルを構える金融系、メディア系企業に通勤するエリートたちが闊歩する「ウィーク・デー」タウン。近辺に住む人も少し増えているみたいですが、まだまだ平日のほうが断然人が多いようです。

週5日勝負のレストランやカフェの中でも、テイラー・セント・バリスタは木の温もりを生かしたオーガニックなインテリアと本格コーヒーで仕事に疲れたビジネス・ピープルに癒しをもたらしていると同時に、お客がパブのようにグラスならぬコーヒー・カップを片手に立ったまま雑談を交わす、一種のサロンのような役割を担っている不思議な吸引力を持つカフェなのです。

午後はとにかく混雑している!

午後はとにかく混雑している!

人気の度合いは昼を過ぎたあたりからスーツ姿の男女が絶え間なく出入りして店内があふれんばかりになり、ときに外まで行列ができることからも察せられるというもの。混雑時に店内に入るとスタッフがすかさず近づいてきて、オーダーと名前を聞いてくれます☆   自分の名前が呼ばれたらカウンターにコーヒーを取りに行くシステムで、ケーキやサンドイッチなどは先に持ってきてくれるので(空いていれば)席に座って待っていることも可能。

パブ的なサロンとしての役割がある

パブ的なサロンとしての役割がある

安心のアルチザン・コーヒー☆

安心のアルチザン・コーヒー☆

味にブレのないアルチザン・コーヒーを淹れてくれるインディペンデント・カフェ・チェーンとしてシティ周辺に数店舗を構えるテイラー・セント・バリスタは、まさに都会のオアシス♪   カナリー・ワーフ・エリアでは、少し南下したサウス・キーにもブランチあり。

8 South Colonnade, Canary Wharf, E14 4PZ

店名Taylor St Baristas Canary Wharf
最寄り駅Canary Wharf
住所8 South Colonnade, Canary Wharf, E14 4PZ
電話番号020 7519 6536
営業時間月〜金 07:00 - 18:00
URLhttp://www.taylor-st.com/locations/canary-wharf
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す