シティの景色を一望!トレンディーな屋上レストラン&バー

0

hotel


The Montcalm Royal London House

以前もご紹介したロンドンで高い人気のThe Montcalm グループが2016年12月に新規ホテルをオープン。シティの眺めが一望できるルーフトップレストラン&バーが話題のスポットとなっている。

Exterior_05 (1)

歴史あるFinsbury Square に面する趣のあるホテル外観

ホテルが位置するFinsbury区は、中世にはロンドン市を取り囲む城壁のすぐ外側の湿地帯で17世紀頃から植林がはじまり、砂利道が作られ、徐々に開発が進んだエリア。Finsbury Squareでは、1784年にイタリア人飛行家ルナルディがイングランド初の水素気球飛行実験を行うなど多くの歴史的イベントが執り行われた。

建物自体は1920年代築の西隣Triton Courtを拡張するような形で戦後建築され、近代イギリスで発展した労働者の為の救済組合である「Friendly Society=友愛組合」の大手、Royal London Friendly Societyの本社として1958年より利用されていたことからホテル名にその歴史の面影が残る。現在はGrade I(建築的歴史的重要建造物リストの重要度グレード1級(最高に重要な建築物))に指定されている。

ホテル入り口

高級感あるホテル入り口

白亜の建物内に入ると両側に広がるのが、カフェバー&レストランのBurdock。モダンでデザイン性が高い。簡単な朝食から、カジュアルなランチやデザート、夕食を提供している。広々としていて落ち着いたスペースではお茶を飲みながらおしゃべりしている人々から、仕事後のビールを楽しんでいるグループ、ビジネスミーティング、仕事をしている人といろいろだ。30分10£でプレイできるシャッフルボード(カーリングのようなゲーム)はグループで盛り上がること間違いなし!

カフェ

カントリー調デザインのBurdock。シャッフルボード(左上)。スイーツも美味でこの日はパフェとキャラメルケーキをオーダー(右下)

シティーで活躍するビジネスエクゼクティブをターゲットにしているだけあり、洗練されていて高級感がある大人な雰囲気のデザインが特徴だ。

レセプション新jpg

フレンドリーなスタッフが出迎えてくれるレセプションエリア(上)。フルーツ味のお水で到着時に旅の疲れをリフレッシュ(左下)。豪華なシャンデリアが印象的なラウンジ(中央下)と花のデコレーションが美しいロビーエリア(右下)

モダンコンテンポラリースタイルで機能的な部屋はとても快適。エントリーカテゴリーの デラックスルームで20m2、2番目のクラブルームは25m2とゆとりのスペースで眺めがOld Street 界隈となり、クラブラウンジへの無料アクセス権もある。モントカームクラブルームは32m2 でFinsbury Square view と部屋のカテゴリーによって広さと眺めが異なる。

Room_01F

Deluxe Double

Montcalm Club Double

Finsbury Square に面したMontcalm Club Double

ミニバー

全部屋にミネラルウォーターボトルとフルーツのウエルカムサービスがある温かいおもてなし(右)とNespressoマシーンと紅茶メーカー(左上)と冷蔵庫(ドリンク有料/左下)を完備

設備

ホテル外に持ち出し可能なHandy smartphone(無料携帯)はインターネット利用可能で日本をはじめとした数カ国への国際電話利用可能で利用価値大 (左上)。ドア付近にあるタッチパネルは冷房、床暖房、電気関連を好みに合わせて調整できる(中央上)。  アイロン、傘、セーフティーボックス、スリッパ完備(右)。リラックス効果抜群のアロマボックスとその後ろは日本も含めた各国対応可能なプラグ(左下)

バスルーム4

モダンなバスルーム。シャワーのみの部屋もある(左下)。シャワーはお湯の出抜群なレインシャワーとハンドシャワー2種類あり。全室にバスローブの提供あり(右)。そして上質アメニティーはイギリスの代表的なラグジュアリースパ・スキンケアブランドのElemis toiletriesか、憧れのHermês (Club ルーム以上) (左上)

宿泊者の特典としてアレルギー対策用やアンチエイジング枕といった全6種類の枕メニュー(Pillow Menu)よりお好みの枕を選ぶことができ、良質な睡眠をサポート。また、各部屋内アロマボックス用にホテルセレクト6種類(ラベンダー、ロマンティックな赤いバラなど)から好みの香りの選択も可能という素晴らしいサービスを提供している。部屋でリラックスしたひと時を過ごすために、事前にリクエストすることをおすすめしたい。

そして、今ロンドンで最もトレンディーなスポットのひとつとして注目されているのが、10階のAviary ルーフトップレストラン&バーだ。活気のある都会的な雰囲気の中、レストランで昼食、夕食はもちろんのこと、ブランチから、お茶、ドリンクまで幅広い用途で利用できる。

Aviary Restaurant best (1)

窓が大きく開放感あるAviary Restaurant

CD1_0701 (1)

大人気の屋外のテーブルは予約不可で平日はシティ勤務の人々でにぎわっているので、週末のブランチの時間帯が狙い目

そして、有名デザイナー ベルサーチのインテリアデザイン部門となるVersace Celamics監修の元、製作されたデコレーションで豪華なスパ施設も充実している。屋内プール、ジャグジーやスチーム&ドライサウナなど、種類豊富なトリートメント(有料)以外の施設は宿泊者無料で利用可能。更衣室も広くて清潔で、チェックイン時間前にホテル到着した場合でもシャワーを浴びることができる。旅の疲れ癒すことができるので、ぜひ利用したい施設だ。

_Y3A2944 (1)

屋内プールとジャグジー

ジム

スパ隣接のジムも広々として最新鋭の機械が揃う。こちらも宿泊者無料で利用可能。日本語プログラムと扇風機つきマシーンも(右上)

【ホテル周辺おすすめスポット】

  • Shoreditch エリア:多国籍のレストラン、カフェ、バー、クラブが多数。新しいレストランやカフェが目まぐるしくオープンする中、何度もリピートしているのが、カジュアルトルコ料理Tas Firin やロンドンで最も古いベーグルショップBrick Lane Beigle 。編集長おすすめのレストランカフェも盛りだくさん
  • ベトナム料理が立ち並ぶKing Land Roadエリア
  • レイトナイト・アート:毎月第1木曜日の夜にイーストロンドンにある150以上ものギャラリーが21時までオープンしていて、無料のイベントが数々開催される。無料のワインやドリンクを提供するギャラリーもあるので、この機会にローカルアートを堪能してみては?
  • Colombian Flower Market:ロンドンを代表するフラワーマーケット
  • Whitecross Market:Barbican駅近くで木金曜日のランチ時間にオープンするストリートフードマーケット。世界各国の料理をお手頃価格で楽しむことができる
  • Museum of London : ロンドンの歴史と文化をたっぷり満喫できる博物館。1日数回開催される時代ごとの無料の英語館内ツアーがおすすめ
  • The Geffrye museum of the house: ロンドン住居の歴史を展示した博物館。自然光が降り注ぐカフェやセンスの良いギフトショップもある
  • 映画館Elcentric Cinema 、Rich Mix、Barbican Cinema :アーティスティックな映画館で、映画のみならず、劇場の雰囲気、併設のバーやカフェも楽しむことができる私がお気に入りの場所
ホテル名 The Montcalm Royal London House – City Of London
住所 22-25 Finsbury Square, London, EC2A 1DX United Kingdom
最寄り駅 Liverpool Street Station (Central, Circle & District, Metropolitan,Hammersmith &City line,British Rail ) より徒歩 7 分 。Moorgate Station(Northern,Circle, Metropolitan, Hammersmith & City Line )より徒歩 7 分
ホームページ http://www.themontcalm.com/hotel-montcalm-royal-london-house-city-of-london-130.html
電話番号 +44 (0) 20 3873 4000
メールアドレス info@themontcalm.com
部屋数 253
宿泊費 Deluxe room £200 〜(VAT20% 込み)
キャンペーン サマーキャンペーンとして9月3日までの宿泊£185+VAT (10階Aviaryレストランでの Full English Breakfast込み)にて予約可能(空き状況による)
喫煙室 無し。ルーフトップレストラン&バーでは喫煙可能
車椅子対応客室 全フロアーに有り。10部屋
チェクイン時間 14:00
チェックアウト時間 12:00
Wi-Fi ホテル全館であり。使用代宿泊費に含まれる
日本語スタッフ 日本人営業スタッフ
ホテル施設 Burdock(バー&カフェ)、Aviary(ルーブトップレストラン&バー)、スパ、屋内プール、ジャグジー、サウナ、ジム、会議室

 

Share.

About Author

東京都出身の旅するOL。在ロンドン11年。 日本とロンドンの旅行会社で10年以上にわたり、ヨーロッパツアーの企画や、海外ツアーコンダクターの業務に携わる。現在はプライベートの旅行や仕事上で、快適で思い出に残るホテルとの出会いに喜びを感じる日々を送っている。

コメントを残す