スピード勝負! 師走のクイック・ランチはここで

0

th_Mudmee_banner

Mudmee  マドミー

スピタルフィールズ・エリアで働くビジネスマン御用達のタイめし屋さん。ボリューム満点で味もよく、サービスも速いため、12時を少し過ぎた頃から行列ができる人気店です☆

昼過ぎると行列が☆

昼過ぎると行列が☆

ロケーションはLiverpool Street駅からCommercial Streetへと抜ける入り組んだ小道の中のひとつ。すぐ近くのDevonshire Squareが2006年から再開発されレストラン&バー・モールやオフィス・ビル群ができて以来、この周辺はレストラン事業家たちが注目するエリアになり、最近はOttolenghiもやってきたばかり ^^

MudmeeのあるArtillery Passageは小さなレストランやバーが有機的に立ち並び、シティというよりもイースト・ロンドンといった趣が強い通り。歴史を感じさせる小道にはいかにもロンドナーが好きそうな秘密めいた雰囲気が漂っています☆

カラフルなカンティーンのような雰囲気の店内

カラフルなカンティーンのような雰囲気の店内

左は

左は友人が頼んだ焼き飯(メニューの名前は忘れました・・)、右はミックス・シーフードのTalay Graplow。

正統派タイ料理を食べられる当店では、ランチ時にはライスやヌードルの一皿料理が大人気。中でも焼き飯系はすごいボリュームで周囲を見回すと、あのテーブルもこのテーブルも、みんな焼き飯を食べてる!? w 注文するとあっという間にサーブされるのでクイック・ランチにはもってこいですが、待っている人がいるのでゆっくりランチを楽しむという感じではないかも。タイ人にも人気のMedmee、夜も同じくらい混み合うみたいです。

ロンドンにいると大晦日の慌ただしさはさほどでもないですけど、新年を気持ちよく迎えなければ! と気分だけは日本人 ^^;  皆様、つつがなくよいお年をお迎えくださいませ♪

12 Artillery Passage, London E1 7LJ

店名Mudmee
最寄り駅Liverpool Street / Hoxton
住所12 Artillery Passage, London E1 7LJ
電話番号020 7247 0772
営業時間月〜土 11:30 – 22:30
URL
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す