野菜料理に惚れるビストロ・デリ

0

th_LaMuse_banner

La Muse  ラ・ミューズ

今、激しくモダン化しつつあるHolloway Road沿いに可憐に花ひらく小さなフレンチ・ビストロは、2011年頃のオープン。ご近所にあると重宝するなぁという見本のような一軒には、かつてケバブ屋さんだったそぶりを感じさせない、小粋なカフェ風スペースが広がります。

オープン・キッチンの脇に数席、その奥に小さなダイニング・スペースがあります

オープン・キッチンの脇に数席、その奥に小さなダイニング・スペースがあります

共同オーナー・シェフのアキーフさんはファースト・フード店からキャリアを始め、Wolsely、The Ivy、The Savoyといったファイン・ダイニングへとシフトしていった叩き上げ☆ カフェ仕様の造りとは裏腹に、料理のほうは良質なフレンチ・ビストロのそれなのです。最近は気取らないカフェ・スペースでファイン・ダイニングの味を楽しめる場所が、市内ゾーン2の外側にぽつぽつと現れてきているようです ^^

リエットなどのデリ類は信頼できるサプライヤーから仕入れているのだとか

リエットなどのデリ類は信頼できるサプライヤーから仕入れているのだとか

週末は朝からオープンしているようですが、平日は午後3時オープンというユニークな営業時間。遅めランチ、または5時くらいからの早めディナーにも対応してくれるので、遅くなりたくない日のディナーにはぴったりかもしれません。

前菜にはオニオン・スープ、特製ステーキ・タルタル、カマンベール・チーズ+フレンチ・フライといった伝統メニューのほかに、生ハムやリエット類などフレンチ・レストランに欠かせないアイテムが勢揃い。加えて「海老のラタトゥイユ添え+ブラック・ライス」などシェフの工夫が感じられる品々もいくつか見えます。

左上はラムと野菜のロースト。ラム好きにはたまらないお味かも。私にはちょっと柔らかすぎ〜 ^^;  付け合わせの野菜は美味しかったです!

左上はラムと野菜のロースト。ラム好きにはたまらないお味かも。私にはちょっと柔らかすぎ〜 ^^; 付け合わせの野菜は美味しかったです!

メインにはもちろんブッフ・ブルギニヨン、リブアイ・ステーキなどフレンチが得意とする肉料理が充実しているのですが、うれしいのは共同オーナー氏がベジタリアン料理のファンで、いつ訪れてもベジ料理のチョイスもちゃんといくつか用意されていることです。

こちらは野菜のローストとカマンベール、ポレンタ添え。ところで左の写真にある女性の顔のイラスト、同様のタッチの男性の顔のイラストと一緒に、今、ロンドンのいたるところで落書きやグラフィティーとして目にするんですけど、どういう筋のものかご存知の方、いらっしゃいますか? あぶそる〜とロンドンのFBのカバー写真にも今使っているんですが・・・今日もシーディッチで見かけました

こちらはバターナッツ・スクアッシュの一品。ところで左の写真にある女性の顔のイラスト、同様のタッチの男性の顔のイラストとセットで、今、ロンドンのいたるところで落書きやグラフィティーとして目にするんですけど、どういう筋のものかご存知の方、いらっしゃいますか? あぶそる〜とロンドンのFBのカバー写真にも今使っているんですが・・・今日もショーディッチで見かけました。FBのカバー・フォトはSOHOで撮影。メイフェアの路地の工事現場の壁でも見たことあるんですよね・・・

右上はロースト野菜とポレンタの一品。ベジ料理が美味しいのが得点高い ^^

右上はロースト野菜とポレンタの一品。ベジ料理が美味しいのが得点高い ^^

この日は定番メニューの中から「ナス、ズッキーニ、パプリカ・ローストのカマンベール・タワー、ポレンタ添え」を、そしてスペシャルの中にバターナッツ・スクアッシュを使った一皿があったので注文すると、これが大当たり。ベジ・ファンとしては10ポンドちょっとで満足度の高い温かいベジ・メインをいただけるのは嬉しい限りです ^^ また複数でシェアしたいと言うと快く対応してくれるので、スターター → メインを一人で口に運び続ける必要もなし。お値段もスターターが6ポンド平均、メインが11ポンドから19ポンドとリーズナブルなのもホロウェイ・ロードならでは、なのでしょうか ^^ デザートのクレーム・ブリュレも問題ない出来で完食☆

周囲にはあまりこの手の店がないのと、お味がいいこと、お値段がお手軽なこともあり、気軽なカフェ・ビストロとしてご近所さんに重宝されている模様。ハイバリー辺りで気軽なフレンチをいただきたいときにどうぞ☆

119 Holloway Road, London N7 8LT

店名La Muse
最寄り駅Highbury & Islington / Holloway Road
住所119 Holloway Road, London N7 8LT
電話番号020 7609 5397
営業時間月〜金 15:00 – 22:00 土 9:00 – 22:00 日 9:00 – 17:00
URLhttp://www.lamuse.london
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す