ホテル付きレストランの醍醐味

2

th_Balcon_banner

The Balcon   バルコン

ホテル付きのレストランというのは概して没個性的で、レストラン自体も入れ替わりが激しいのでよほどシェフ寄りだったり、キャラが立ったりしていない限り当サイトではあまり取り上げてこなかったのですが、ひょんなきっかけでこのバルコンという「Sofitel St James」内のレストランに来てみて、たまにはホテル付きレストランも良いものだと再認識☆   個性的かどうかと問われると「否」と応えざるをえないのですが、別の醍醐味もあるものです。どんなところがよかったのか、ご紹介していきましょう♪

まずセント・ジェームズにあるソフィテルは5つ星。ゆえに内装が豪華!

th_Balcon_0

th_Balcon_1

拡張高い調度品に囲まれたゆったりゴージャス空間で、世界中から訪れるインターナショナルな宿泊客の皆様に混ざって非日常的な食事を楽しめます ^^   もちろんウェイター氏のサービスはプロフェッショナルで洗練度も高し。なめらかなおもてなしを受けられます。

オックステイルのスープもリッチで美味しそうでした♪

オックステイル入りのスープもリッチで美味しそうでした♪

5つ星クラスになると朝食用のパンなどをハイスタンダードに自家ベーキングしているもの。ゆえにパンが美味しい! 料理はそれなりにトレンドを取り入れつつも、なるべく多くの人に気に入られるようなメニュー構成となるよう工夫されていますね。

左がスモークサーモンと枝豆の前菜だったと思います。右上が貝類のトマト味みたいなのだったかと。実は昨年の訪問で詳細を忘れてしまいました・・

左がスモークサーモンと枝豆の前菜だったと思います。下に敷かれている白いのは何だったろう? セロリアック? 右上が貝類のトマト味みたいなのだったかと。実は昨年末頃の訪問で詳細を忘れてしまいました・・

左がメロンとイチジクのフルーツ・コンビにソフト・チーズをあわせた前菜。右はサバ!

左がメロンとイチジクのフルーツ・コンビにソフト・チーズをあわせた前菜。好み。右はサバ!

例えばこの日は、日本人女子3名で1名はさほどお腹もすいていないということで、1名はスターターのみ、2名は1人2皿ずつを頼んだのですが、すべてスターター・セクションから選びました。これが正解! 量もちょうどよくて、全員満足。スモークサーモンと枝豆を併せたアジア風の一皿もよかったですし、メロンとイチジク、ジューシーなメロンとイチジクにソフト・チーズを併せたフレッシュな一品もユニークで気に入りました。

ケーキはふつうに美味しかったと思います ^^

ケーキはふつうに美味しかったと思います ^^

食後のスイーツは、ケーキ類であればご覧のように全種類をトレイにのせて直に見せてくれるのですね〜。昔日のヨーロッパ風サービスです ^^ 指差しながら選べるのはとても嬉しい。そして我々はこの後、「ラウンジに移動したいのだけど」と伝えて、場所を「Rose Lounge」に移して食後のお茶をゆっくり楽しんだのです。

ホテルのラウンジはゆっくりしたいときの穴場の一つですよね

ホテルのラウンジはゆっくりしたいときの穴場の一つですよね

このラウンジがものすごく居心地がいい!! 我々が1時にスタートした食事から、途中、ラウンジに場所を変えて夜8時まで居た、と言えば、どれだけ居心地がよかったかご想像いただけるでしょう ^^; ふつうのレストランでこの技はさすがに使えませんしね・・・(笑)。

気さくな雰囲気の独立系レストランが個人的には好みなので、あまりこういった場所には来ないのですが、この日ばかりはホテル・レストランの使い勝手の素晴らしさに感動☆ とくにラウンジって見直してみる価値ありだなって思いました。ホテル・ラウンジのレビューって、皆さん興味あります??

8 Pall Mall, London SW1Y 5NG

店名The Balcon
最寄り駅Charing Cross / Piccadilly Circus
住所8 Pall Mall, London SW1Y 5NG
電話番号020 7389 7820
営業時間月〜金 6:30 – 23:00 土・日 7:00 – 22:00
URLhttp://www.thebalconlondon.com/index.html
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

2件のコメント

  1. 江國 まゆ

    愛美ちゃん☆コメントありがとう(涙)。あんまり反応ないね・・・(苦笑)。ホテルラウンジ、面白いと思うんだけどね〜w こちらも身一つなのでゆるりとネタを溜めてゆきます! 乞うご期待 ^^

  2. まゆさん、こんにちは☆
    ホテルラウンジのレビュー、興味あります!
    是非。楽しみにお待ちしています(^^)

コメントを残す