スペインの宝、イベリコ・ハムならおまかせ!

0

Iberica Marylebone  イベリカ・マリルボーン店

店名からも分かる通り、スペインのトップ・クラスのイベリコ・ハムを扱っていることで有名な店。

コンテンポラリーなタパス・バー

コンテンポラリーなタパス・バー

天井が高い開放感あふれるインテリア

天井が高い開放感あふれるインテリア

限られた名産地内で生まれた時からずっとケアされてきた100%純血統のイベリコ豚であることを証明する「D.O.」付きのイベリコ・ハム……。ナッツを思わせるコクと舌の上でとろけるような味わいをぜひ堪能してください♪

これはイベリコ・ハムじゃないですが〜汗

これはイベリコ・ハムじゃないですが〜汗

もちろんハム以外のタパスも一流品。ミシュラン二つ星の獲得経験のあるエグゼクティブ・シェフ、ナチョ・マンザーノ氏率いるチームがスタイリッシュなタパス料理作りに腕をふるってくれます。

タコとピメントスの定番

タコとピメントスの定番

ポテト・ブラバスもひと味違う

ポテト・ブラバスもひと味違う

シンプル・トルティーヤの至福☆

シンプル・トルティーヤの至福☆

ホワイトベイツにも一工夫

ホワイトベイツにも一工夫

ワイン・リストも充実しているので、お店の人に好みを言って選んでもらっても。持ち帰り用のイベリコ・ハムやスペイン・チーズ、その他高級スペイン食材を扱うデリカテッセンも併設。スペインの食文化を肌で感じ、舌で味わえるとっておきタパス・レストランです。

※下記に店データと地図が出るはずなんですが、出てないですね〜汗
なんとか早めに対処いたします。

195 Great Portland Street, London W1W 5PS

店名Iberica Marylebone
最寄り駅Great Portland Street
住所195 Great Portland Street, London W1W 5PS
電話番号020 7636 8650
営業時間月~土 11:30 - 23:30 日 12:00 - 16:00
URLhttp://www.ibericalondon.co.uk/restaurants/iberica-marylebone/
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す