バルセロナ・バルが北ロンドンにやってきた

0

Bar Esteban バー・エステバン

嘘かマコトか「北のノッティング・ヒル」と呼ばれて最近注目を集めている北ロンドンのトレンディ・エリア、クラウチ・エンドに2013年にできたバルセロナ風タパス・バー。

バルセロナのバルを移植したような雰囲気

バルセロナのバルを移植したような雰囲気

バルセロナとニューヨークに恋した夫婦がいっそのこと両都市のイイトコどりレストランを作ってしまおうと始めたのが当店で、シェフには正真正銘バルセロナ育ちのスペイン人を迎え、クールな本格バルに仕立て上げました。

タコとポテトのガリシア風とトルティーヤははずせない☆

タコとポテトのガリシア風とトルティーヤははずせない☆

リオハの白にはヒヨコ豆の素揚げがおつまみに最高!

リオハの白にはヒヨコ豆の素揚げがおつまみに最高!

男前なシェフのパブロさんはバルセロナで若いうちから修業を始め、ロンドンに来てからはBarrafina、Moro、Moritoといったグルメなロンドナーたちに愛される名店を経験した強者で、主にカタルーニャ、バイス・バスコ、アンダルシア地方の本格タパスを提供してくれます☆

パン・コン・トマテはガーリックがよくきいていて、好みの味♪ ラム肉の煮込みも美味しかった〜

パン・コン・トマテはガーリックがよくきいていて、好みの味♪ 豚ショルダーの煮込みも美味しかった〜

おすすめ定番のタコとポテトのガリシア風、ヒヨコ豆の素揚げ、完璧トルティーヤなどに加えて、新鮮な魚介や肉を使った現代風日替わりタパスを用意。リオハの白、ヴェティヴェール・ブランコをはじめ豊富なスパニッシュ・ワインと合わせれば、まるで気分はバルセロナ・バルのカウンターに寄りかかっているよう♪

しつこくヒヨコ豆の写真w

しつこくヒヨコ豆の写真w

店の雰囲気がとにかくいいので、周囲の店に客が入ってなくても、当店だけはいつも大賑わい。クラウチ・エンドに来られることがあればぜひ試していただきたいホットなバー・レストランです。ワインとちょっとしたおつまみだけでもOK!

 

27 Park Road, London N8 8TE

店名Bar Esteban
最寄り駅Highgate / Crouch Hill
住所27 Park Road, London N8 8TE
電話番号020 8340 3090
営業時間月〜木 12:00 – 22:00 金 12:00 – 23:00 土 11:00 – 23:00 日 11:00 – 21:30
URLhttp://www.baresteban.com
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す