職人のラビオリとお得なセット・メニュー

0

Latium  ラティウム

※2017年1月追記
ヘッドシェフのマウリツィオさんはMargotに移っちゃったみたいなので、ラビオリはそちらで。とはいえラティウムでも引き続き美味しいイタリアンを召し上がれ♪

・・・・・・・・・・

素っ気ないビルの1階に入った感じのよいイタリア料理の店Latiumは、2013年で創業10年を迎えた人気店。特にラビオリ好きは見逃せません!(※2017年1月追記:ラビオリ職人はいなくなっちゃったみたいです)

素っ気ない外観だけど、店内はコージー♪

素っ気ない外観だけど、店内はコージー♪

オーナー・シェフのマウリツィオ・モレッリ氏による料理はイタリア全土をカバーしつつも、特に中西部のラティオ州の特産料理に力を入れています。ラティオ州はローマを含むイタリア中心の地。マウリツィオさんの故郷ラティーナもここにあります。

セット・メニューのメランザーネは最高!

セット・メニューのメランザーネは最高!

クラシックなペスト・ソースの自家製パスタ、旨し☆

クラシックなペスト・ソースの自家製パスタ、旨し☆

スペシャリティはラビオリ! なんと10種類のラビオリを常時用意。メニューも一枚をラビオリに捧げるパッションの傾け方なのです。リッチなソースが自慢のラビオリの中でも、看板メニューの4種のシーフード・ラビオリ、カラスミ・トッピングをぜひ☆

右上がラビオリ(店のサイトから拝借)、右下は濃厚ティラミス♪

右上がラビオリ(店のサイトから拝借)、右下は濃厚ティラミス♪

マウリツィオさんが小規模産地から取り寄せる選りすぐり食材で作られる料理は、クラシックで安心感のあるものばかり。自家製にもこだわるパンやパスタは格別です。

平日ランチとプレシアターでは2コースで16.50ポンド、3コースで22.50ポンドの超お得なセット・メニューを用意しているので、ぜひぜひその辺りから攻めてみてください♪ セット・メニューだけど選択肢がいっぱいあるのも嬉しい。

 

21 Berners Street, London W1T 3LP

店名Latium
最寄り駅Goodge Street
住所21 Berners Street, London W1T 3LP
電話番号020 7323 9123
営業時間月〜金 12:00 – 15:00 / 17:30 – 22:30 土 17:30 – 23:00 日 17:30 – 22:30
URLhttp://www.latiumrestaurant.com
Share.

About Author

江國 まゆ

岡山県倉敷市出身。ロンドンを拠点に活動するライター、編集者。東京の文芸系出版社勤務、雑誌編集・ライターを経て、1998年渡英。英系広告代理店にて各種媒体の翻訳ローカライズや日本語コピーライティングを担当。日本語翻訳リライトのスペシャリスト。2009年からフリーランス。趣味の食べ歩きブログが人気となり『歩いてまわる小さなロンドン』(大和書房)を出版。2014年にAbsolute Londonを立ち上げ、編集長として「美食都市ロンドン」の普及にいそしむかたわら、オルタナティブな生活、人間の可能性について模索中。

コメントを残す