Browsing: 編集長ブログ

編集長ブログ
0 「兎用心棒」ロンドンにきたる!

友人で仕事仲間の俳優、田渕大さんが出演している舞台を見てきた。 Elephant & Castleにあるシアター、Southwark Playhouseで1月4日まで上演中の「USAGI YOJIMBO」である。 『USAGI YOJIMBO』(兎用心棒)。実は初めて聞く名前なのだけど、日系アメリカ人の漫画家、スタン坂井さんが生み出した作品として世界的に知られているアメコミなのだとか。子供達の間でカルト的な人気を誇っているらしい。Wikipediaの説明はこちら。 高…

編集長ブログ
0 キリコ・ワールドが英国ホスピタルに浸透中!

最近、立て続けにウェストミンスターに行くことがあった。 国会議事堂近辺なんて年に数回行くか行かないかだが、その貴重な二回をこの10日間で経験したというのは、私としては珍しい。最初の機会を作ってくださったのは、仕事を通してご縁をいただいた漫画家の玖保キリコさん♪ キリコさんは1996年からロンドンを拠点に創作活動をされている。日本へ向けて漫画を発信されているだけでなく、イギリスにもしっかりと根をおろして活躍されていることを最近知ることとなった。その地元ベースのお仕事の一つに、N…

編集長ブログ
0 しもつき日記

ご無沙汰してしまいました。もっと頻繁にロンドン情報アップするつもりが、ぜんぜんできてません(汗)。食情報をアップするのが精一杯です。(皆さん、そっちのほうが興味ありますもんね〜 ^^) 前回の編集長ブログを書いたのが11月16日。その2日前にロンドン・ジャズ・フェスティバルが始まって私的な目玉だったMarcus MillerやBugge Wesseltoftを立て続けに観て心酔してました。 弱冠22歳でマイルス・デイビスに見出されて以来、世界的に活躍している伝説のベーシスト、…

編集長ブログ
0 ジャパン的なるもの?

今夏に続いて冬期ハイパー・ジャパンが11月14日から16日の日程で開催。金曜日にオリンピアまでちょこっと視察に行ってきた。 もう10年くらい前にエクセルであった似たようなイベントに行って以来のサブカル系日本祭りで(汗)どんなに進化してるかとドキドキしながら赴いたが私が30年前に日本で親しんだオタク・カルチャーとほとんど同じノリでw ただ、取り扱われているコンテンツが総入れ替えされているのだ。 やっぱ日本てこーゆーイメージw(↑)「豆腐可愛い」って何?と思ったらハンプシャーを拠…

編集長ブログ
0 イギリス観光、完全攻略!

今年もあと2ヵ月になりましたね。あっという間にクリスマスですよ。皆様、いかがお過ごしですか? さて、あぶそる〜とロンドン/Absolute Londonも11月3日で、おかげさまで創刊2ヵ月を迎えました。ひっそりと更新が続いている感もありますが(笑)、Facebookなどで各方面から反応をいただき、とても嬉しく思っております。ありがとうございます! 何かあれば各記事のコメント欄にもメッセージなどお残しくださいね〜。 さて、ロンドンのポータル・サイトと言いながら(←あ、言ってな…

編集長ブログ
2 レストラン・ショー 2014☆レポート

レストラン業界のトレード・ショーが今年は10月6日から8日の日程でアールズ・コート2で開催されたので行ってきた。 2年ぶりに行われたロンドンのレストラン・ショー。350の出展者がレストラン業界へ向けた熱いセールスを繰り広げた。これは業界向けトレード・ショーなので、出展者の主な目的は自社製品をレストランで扱ってもらうことだ。食べ物や飲み物はもちろん、プロフェッショナルなキッチン器具からテーブル&チェア、関連雑貨、レジ・システムなどなど、レストランで必要とされるものが一堂に集まり…

編集長ブログ
2 レストラン・トレンドを読む

最近のロンドンのホスピタリティ産業の伸びには目を見張るものがある。 毎週のようにどこかで新しい店がオープンし、時代にそぐわない店はどんどんクローズしている。それがたとえ老舗と称えられた店であっても。 オープンしてすぐに人気を博す店や、人気を維持している店にはいくつかの共通点があるが、現在のロンドンにおけるレストラン・シーンのトレンドと言えば、①小皿サイズでシェア、②食材をシンプルに調理 、③味の組み合わせや風味付けが上手く飽きさせない、④和の風合いをもった皿を使う傾向、⑤バー…

編集長ブログ
0 自分がどう思うのか

ロンドン市内であった 「かみさまとのやくそく」上映会の後、東京大学医学部付属病院で循環器系内科医として活躍されている稲葉俊郎医師のスカイプ講演があった。 講演のテーマは「臨死体験」。心臓のカテーテル治療などを専門にされている稲葉氏が、ご自身の患者さんから収集した数多くの体験談を元にした話だった。「かみさまとのやくそく」も子供の「胎内記憶」や「生前記憶」について取り上げたドキュメンタリー映画であり、いずれにしろ、それらが客観的に存在するのかどうかといった争点に目がいきがちになる…

編集長ブログ
0 生まれてくる理由

せっかく設けた「編集長ブログ」。書きたいことはいっぱいあるのに、なかなか時間がとれない! 先週、たくさんあったハイライトの一つがJazz Caféであった友人のライブ。 Tony Remy And The Stolen Clones + Tony Momrelle. UK・ヨーロッパを中心に活躍する超絶ギタリストw、トニー・レミーのバンドが、久しぶりにジャズ・カフェで演奏した。ゲストはインコグニートやシャーデーのボーカリストとして活躍しているトニー・モムレル。ベースはもちろん…

1 11 12 13 14