Browsing: 編集長ブログ

編集長ブログ
0 新連載ぞくぞくの春、そして世界の今。

みなさん、こんにちは! 編集長ブログを編集長らしく書くのはとても久しぶりです ^^ 皆様におかれましては、それぞれに、それぞれの早春をお過ごしのことと思います。 まずは、ご無沙汰していた間に始まった新連載についてご紹介させてください! ★一つは昨年末に始まった連載「恵美の檸檬びより」。ロンドンでサパークラブ「MEGUMI’S」を主宰されている武山恵美さんが、食への情熱と発見、そして美と健康へのアドバイスを!シェアしてくださいます♡ MEGUMI’Sのコンセプトは“四季折々の伝…

Afternoon Teatime
0 The Lanesborough ★ ペギー・ポーションが春をことほぐ

The Lanesborough Themed Traditional Afternoon Tea 世界中の人を惹きつけてやまない、イギリスを代表する食文化と言えばアフタヌーン・ティーです^^ アフタヌーン・ティーはもともと19世紀に生まれた上流階級の文化で、一般庶民に現在の形で浸透し始めたのは意外とのちになってから。もっとも19世紀半ばから高級ホテルではアフタヌーン・ティーを提供していたようですが、そういうホテルに出入りする人々にとっても、きっとスペシャルな時間でしたよね。…

イギリスなんでもベスト5
0 SOHOで行くべきレストラン ベスト5

ますます競争が熾烈になり、あっという間に姿を消すレストランも多い中で、いつまでも愛される名店はあるものです。今回は中心部SOHOでひときわ輝きを放つアイコニックなレストラン・ベスト5を、あぶそる〜とロンドンが選りすぐってご紹介。もちろんお気に入りは十人十色です! 皆さんもご自身のベストがあれば、コメント欄で教えてくださいね ^^ 1  10 GREEK STREET テン・グリーク・ストリート 2012年のオープンから早8年がすぎた今も、SOHOのデスティネーションとして君臨…

イギリスなんでもベスト5
0 ロンドンのスター焼き菓子 ベスト5

いつか書きたいと思っていたこの企画。ロンドンの定番焼き菓子ベスト5! お店の入れ替わりやシェフの交代が頻繁なロンドンだけに「これ!」とおすすめできる安定した商品が少ないことが、これまで実現を難しくしていた理由です。そこで小規模チェーン店や、「この味は変わらないはず」という定番化している焼き菓子を扱う店を対象にすることで、その課題をクリア。あぶそる〜とロンドンが選ぶベスト5をお楽しみください ^^ ※ヘッド・ペイストリー・シェフが交代するたびに変わっていくホテルのケーキやスコー…

編集長ブログ
2 年末年始考、新たなる10年へ向けて

皆さま、あけましておめでとうございます! 旧年中はあぶそる〜とロンドンをご訪問いただきまして、本当にありがとうございました。本年も楽しく役に立つ情報を発信していきたいと思っております。引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます^^ さて、クリスマス、お正月が終わり、世の中は通常モードに戻りつつあります。皆さまは年末年始をどのようにお過ごしになったでしょうか? クリスマスは、英国では日本のお正月のようなもので、家族・親類が集まってたくさん高カロリーのご馳走を食べて楽しみます^^…

編集長ブログ
0 Merry Christmas 2019

メリークリスマス! 今年も残りわずかですね〜 ^^ みなさま、どうか素敵なクリスマス、そして祝祭シーズンをお過ごしくださいませ。 Wising you all the best! Absolute London

編集長ブログ
0 長き冬よ。大地に還り、己につながれ

今年の夏至、地球の環境問題をスピリチュアルな視点から考えるイベント「Seasons of the Sacred」に参加しました。このイベントは2019年を通して、人間活動の中にある春夏秋冬の美しさ・力強さ・恵みを祝福するというコンセプトで、アムリタさんという女性が企画したものです。(示唆に富んでいた夏のイベントの様子はこちらで。)そして先日、その締めのイベントである、「Seasons of the Sacred: Winter」に参加し、またしても魂が高揚するような素晴らしい…

編集長ブログ
0 Lovingly, Mariko’s Table♡

秋のいっとき、駆け足で日本へ戻っていました。ほんの短い期間、お会いしたい人がたくさんいるなかで、どうしてもお会いできなかった皆さま、次回にぜひ!♡ 日本へ戻った折に、いつも楽しみにしているのが、当サイトで「イギリスおかし百科」を連載してくださっているイギリス菓子研究家でお菓子教室「Galettes and Biscuits」主宰、安田真理子さんとのミーティング♡ 2018年には、自身のレシピ本「BRITISH HOME BAKING おうちでつくるイギリス菓子」を出版、さらに…

編集長ブログ
0 全盲の “ヴィジョン”を観る「ナイトクルージング」

ロンドン映画祭が無事終了した。今年もワールド・プレミアを含め250本近くが上映され、監督や俳優たちのトークとともに蝶ネクタイやドレス姿の人々がウェストエンドを徘徊し、いつも以上に華やぎを添えていた。 そういえばエグザイルの小林直己さんも「アースクエイクバード」のプレミアでロンドンに来られていたみたいだ。製作総指揮はリドリー・スコット監督。日本が舞台の作品で、小林さん演じる日本人カメラマンをめぐる三角関係が主軸というから、すごい役柄!  日本人が活躍していて素直に嬉しい ^^ …

編集長ブログ
0 福盛進也インタビュー「非日常のなかの日常を表現したい」

こだわりのドイツ・レーベルとして知られるECMからデビューした稀有な音楽家、ミュンヘン在住日本人ドラマーの福盛進也さんが、ロンドンにやって来る。 ECMは創業者の一人であるマンフレート・アイヒャーの極めて繊細な美意識を反映した作品群で知られ、その世界観にマッチしたアーティストだけがアルバムをリリースすることを許される。言うまでもなく狭き門であり、だからこそ世界的にリスペクトされているレーベルでもあるのだ。所属アーティストには、気難しいことで知られるキース・ジャレットの名も見え…

1 2 3 4 14