Browsing: 編集長ブログ

編集長ブログ
0 ブルーバッジ・ガイドが案内する、あなたが知らないロンドン

ロンドンを再発見しよう! 私はロンドンに住み始めてもうすぐ20年になります。この街に恋をして、暮らし始めて、自分のテリトリーができて楽しくなって、友達も増えて、もっともっと楽しくなって。あっという間の20年です ^^ 街歩きは大好きで仕事を兼ねてぶらぶらすることも多いですが、歴史あるロンドンのこと。ふだん見過ごしている何気ない風景の中に、驚くような物語が秘められていたりします。そして20年住もうが30年住もうが、知る機会がなければ、決して知り得ないこともたくさんあります。 昨…

編集長ブログ
0 英国ティー文化の新章がスタート

紅茶に造詣の深い友人にさそわれ、お茶のイベントに出かけてきた。 メイフェアにある比類なきティー・ショップ「Postcard Teas」のオーナー、ティム・ドフェイ氏が、何やら新しいプロジェクトをローンチしたというのである。 会場があったのはハットン・ガーデンズの裏通り、Leather Lane。この通りにはロンドンのアルチザン・コーヒー・ブーム黎明期を支え盛り上げたDepartment of Coffee and Social Affairsの一号店とPrufrock Cof…

編集長ブログ
0 新春・島田カオル展! ← あぶそる〜とロンドン絶賛協賛中

Old StreetのSway Galleryにて「島田カオル展:Mr Dile Crocodile said hello hello」が1月5日から21日まで開催中です! (あ、新年のご挨拶はこちらの記事にて済ませておりまするので、ご覧くださいね。今年は年初から怒濤の仕事始めとなり本サイトへの記事はこれでやっと2本目。レストラン・レビューのネタも溜まる一方ですw) オープニング・レセプションに来てくださった皆様、ありがとうございました。改めまして、お礼申し上げます。また、後…

編集長ブログ
0 あぶそる〜とロンドン2016

今年も残すところ、わずかですね。皆様、素敵なクリスマスをお過ごしですか? さて、わたくし、2016年も終わりに近づいておりますので、あぶそる〜とロンドンの今年を振り返ってみました。するとなんと、新連載が8本も新たにスタートしているではないですか〜。 1月にはロンドン・ベースのセラピスト徳永ゆり子さんによる最先端ホリスティック健康情報「ユリコのホリスティック研究室」、2月には島田カオルさんのお話エッセイ「おじさん天使のLONDON BAR VISIT」、3月にはイラストレーター…

編集長ブログ
0 クリスマスの匂い

週末に中心部に出かけたら、メイフェアが珍しくクリスマス・マーケットで賑わっていた。 主催者はBerkeley StreetにあるNovikovというレストラン・バー。グリーン・パーク駅脇のサイド・ストリートに立っているのを見つけて、ちょっと覗いてみた。こぢんまりとしていながらも、飲食からクラフトまでバラエティー豊かな面々が道行く人々を楽しませてる。この時期、こういう光景に出くわすとちょっと嬉しくなる。 Novikovはアジア系の料理とイタリア系の料理の両方を出すみたいで、パル…

編集長ブログ
2 JPNパワー全開! Sway Gallery 堂々オープン

はっと気づいたら秋が終わって冬になっていた。気温も10度を超えない日々が続き、クリスマスまで加速度的なカウントダウンが始まっている。濡れ落ち葉が歩道に積もり、清掃も追いつかない11月のロンドンだ。 私が秋を夢うつつのうちに暮らしているうちに、オールド・ストリートに変化が起きていた。10月に日本企業によるギャラリー&和雑貨の店、Sway Gallery がオープンしていたのだ。 以前、花屋だった頃は一歩も足を踏み入れたことはなかったのだが、ギャラリーに生まれ変わってみると、はて…

編集長ブログ
2 光にみちた洗礼式@Serres, Greece

友人夫婦の間に昨年11月に誕生したAちゃんの洗礼式に参列するため、9月初めにギリシャに行ってきました。 ギリシャ人の旦那さんはギリシャ北東部マケドニア地方にあるセレス(Serres)の出身。街の中心部から車で東へ15分ほどの丘の中腹部にある浮世離れした修道院で執り行われたのですが、両親がロンドン在住ギリシャ人と日本人のカップルであるため、ギリシャ国内の各都市はもちろん、日本、イギリス、スペイン、メキシコ(!)など世界各地から約150名の参列者が集まった盛大な式でした。 正教会…

編集長ブログ
0 夏だより

毎年8月も後半になるとイギリスはすっかり秋めいてきて、気の早い私はいそいそと衣替えなどするのですが(笑)、今年はそうは問屋がおろさず、ずっと良いお天気が続いています ^^ 太陽の光に飢えているロンドナーたちはここぞとばかりに日光浴をするのですが、冷房設備が整っていないため、26度を超すと屋内や乗り物の中はかなり辛い環境になってきます(汗)。それでも湿気がないぶん、少しはラクなのですが・・・そんなロンドンの晴天近影をメイン・テーマに、最近の話題を少し。 まずは新連載! カミング…

編集長ブログ
4 「ヨコとソトへ」未来を切り拓く、オックスフォードの精鋭に捧ぐ

LSEからオックスフォード大学へと難関を突破して留学していた友人が2年間の研究を終え、つい先日、本帰国の途についた。寂しい限りである。その彼が帰国前にと、学び舎であったオックスフォード大学ウォルフソン・カレッジのゲスト・ナイトへと招待してくれたので、久しぶりにオックスフォードを訪れた。 Wolfson Collegeは創設50年という、12世紀頃まで歴史を遡れるオックスフォード大学の中では破格に新しいカレッジで、修士レベル以上の研究生の受け皿となっている。中心部から少し離れた…

編集長ブログ
0 キムさんのおしゃれサパークラブ♡

ハイバリーにある素敵カフェ、Maison d’etreのオーナー、キムさんがサパークラブを始めたと聞いて行ってきた。その名も「Maison Supper Club」。今回で2回目だそうである。 10人前後の小さなサパークラブに参加するのは2回目だ。前回はイタリア人ロブさん主宰のモダン・イタリアンなサパークラブだったけれど、今回はベトナム系フランス人キムさんによるベトナミーズ・ナイト♪ 彼女らしいハートフルな温かさが随所に感じられる、とっても家庭的でコージーな夜になった。 超プ…

1 2 3 7